カテゴリ:宝塚( 241 )

素直に・・・

蘭とむも大好きで、壮くんも大好きで・・・
もろ手を挙げて喜べないのは辛いなー。
蘭とむがいた頃の花組ファンとしては正直嬉しいのだけど
まとぶんと壮くんが率いてきた花組の歴史も
ちゃんとあるわけで・・複雑だ。。

誰もがトップになれるわけじゃないけど、
誰もが大好きなジェンヌさんにはトップになって欲しいと願うもの。

もし、壮くんに別の道があるなら・・
壮くんが蘭とむトップを支えると決めたなら・・
私はそんな2人を応援したい。


そして宙組はどこへ行くのか。。
星のかなめちゃんにやっと馴染んできたのになー
・・ってか、星2番手はゆずるん?
ゆずるん好きだけど、それはちょっと微妙だったりして・・
・・いやいや、人は与えられた立場でグンと成長するものだから・・
うん・・期待しています。


雪は退団者が出ましたね。
挨拶の無い退団は誰であっても寂しいものです。
密かに応援していたファンは悲しいだろうなー
(そんなのは応援のうちに入らないのかしら・・)
凰華れのくんの美貌はいつも眼福だったな。


しかし、“組”ってなんなんだろ?
[PR]
by glikoma | 2010-11-16 23:59 | 宝塚

ターゲットが読めない。

公式より
------------------------------------------------------------------------------
2011年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】
<3月〜5月・月組『バラの国の王子』『ONE』>
<4月〜7月・星組『ノバ・ボサ・ノバ』『めぐり会いは再び』>

月組
■主演…(月組)霧矢 大夢、蒼乃 夕妃

ミュージカル『バラの国の王子』〜ボーモン夫人作「美女と野獣」より〜
脚本・演出/木村信司

グラン・ファンタジー『ONE』−私が愛したものは・・・−
作・演出/草野旦


星組
■主演…(星組)柚希 礼音、夢咲 ねね
※本公演(宝塚大劇場公演)は第97期生の初舞台公演となります。

ミュージカル・ショー『ノバ・ボサ・ノバ』−盗まれたカルナバル−
作/鴨川清作 演出/藤井大介

ロマンティック・ミュージカル『めぐり会いは再び』−My only shinin’ star−
〜マリヴォー作「愛と偶然との戯れ」より〜
脚本・演出/小柳奈穂子

------------------------------------------------------------------------------


「美女と野獣」は、ジャン・コクトー版しか知りません。
あのイメージだと好きなんだけどなー
姉御まりもちゃんもどちらかと言うと、コクトー版のベル風味だし。
f0074686_524184.jpg

しかし、何か予感がしたのか『誰がために鐘は鳴る』のDVD購入ついでに
コレも買っていた自分が怖い。

というかまたコスプレなのね・・渋い紳士な髭きりやんはもう見られないのか。。


『ノバ・ボサ・ノバ』は、初演も再演も再々演もDVDもビデオも見てません。
スカステで役替わりは堪能したけど、ラテン黒塗りオンリーってのがなぁ・・
ノリも『激情』風味?・・ラテンラバーがお似合いのちえちゃんなんで
見たいっちゃー見たいけど。
後、演出が藤井先生ってのは期待していいんだろうか。
正直な所、私にとって藤井先生は外れじゃないけど当たりでも無いので。

小柳先生は期待してます。基本なんてったって女子には期待してます!
出来れば、古典コスチュームで現代アレンジ・・
そう、『Ernest in Love』のノリで!お洒落に小粋にお願いします〜
・・って、タイトルからして思いっきり全編現代アレンジっぽいんですけどね。。
ねねちゃんには任に合ったキャピっとして可愛い役をあてて欲しいな・・っと。

マリヴォーはよく知らないんですが、オースティンなんかは宝塚では難しいんですかねー
オースティンには“女子”の魂が詰まってると思うんだけど・・
登場する男性が朴訥なのが宝塚向きじゃないのかなー・・いやいや
ノリとしては『麗しのサブリナ』の世界じゃないか。ダメ?

作品どうこうもあるけど、この人だから見たい!
ってのが最近欠如しているのかもなー。。
[PR]
by glikoma | 2010-11-11 23:59 | 宝塚

星組初日!

予備知識皆無で初日参戦!
行ってきまーす。

ロミジュリDVD買いたいけど…
今頃まさかまさかの韓流スターに大はまり(笑)
どっちのDVD買うか迷うわー
[PR]
by glikoma | 2010-10-08 08:04 | 宝塚

躓く石も縁の端。

宝塚とちょっと距離を置いて(私比)いても、
何故か宝塚と縁を感じる事の多い今日この頃。

今の所に引っ越して10年。
通勤途中にある趣のあるレトロビルに、アートギャラリーや
お洒落なアクセサリーショップが入ったのが5年くらい前。
いつも寄りたいな…と思いつつ自転車で前を通り過ぎていた。

それが先日、同僚のプレゼントを急遽探さなければいけなくなり
そうだ!あのアクセサリーショップ!と、初めてそのレトロビルに足を踏み入れた。

中に入るといきなり目に飛び込んで来たものが!

f0074686_3162197.jpg


それは、『カナリア』のポスター。
何とこのビルで撮影されたそう。
2001年の作品なので撮影された頃に私はこの界隈に引っ越してきたわけだ。
これだけでも驚いたのに・・・

上の階にあるアクセサリーショップに入っていくと、そこは築80年のビルの
雰囲気を活かした素敵なショップで、ショップを見るだけでも楽しい空間。
希望の品を用意して貰っている間、優しい若い店員さん達と雑談していると
何故か宝塚の話になり、みなさん“見たいけど見たことない”と関西では(も?)
良く聞く台詞。・・そう、結構未だにそんな人多いんですよね。
なんて、話をしていたら店員さんの一人が

“そういえば、私の高校の先輩もタカラジェンヌなんですよー”

と言うので、どうせ私の知らない人だろうと思いつつ誰か聞くと…

“安蘭けいって人です。講演会にも来ましたよ”

ビックリしました(笑)まさか、“安蘭けい”が出るとは。
関西ですから、普通校出身の私ですらタカラジェンヌの後輩(雪組のゆめみちゃん)
いますからね、よくある話ではあるけど…“安蘭けい”とは(笑)
後輩の店員さん曰く、講演会に来た安蘭さんは“男っぽくて格好良かった”そう。
宝塚を見た事無い女の子がそう思ってくれるのは嬉しいもんだ。

・・と、このレトロビルで2つも宝塚繋がりがあって驚いた。
10年も住んでいて今頃知るって・・・しかも、もう引越すという時に。
何だか不思議な縁を感じずにはいられないなー
引越していたら、ここを訪れることは多分無かったと思うし。


宝塚を見始めて、宝塚を通してひょんな事から繋がった縁は
私にとってどれも素敵なもので、大切な思い出や経験になっています。
だから本家がこれ以上失望させないで…と切に願うばかり。

さぁ、週末は本当に久しぶりの大劇場。
(無事行けるだろうか?)
[PR]
by glikoma | 2010-09-29 23:59 | 宝塚

メモメモ。

ゴタゴタが収束し、気持ちが落ち着いたのは良いけど
まだ先だと思っていた引越しが急に目の前に迫ってきて焦る日々・・

そんな中ちゃっかり、あさこベートもコムベートもオサコンも
堪能しちゃったわけですが感想も書けずです。。

そして、9月はとうとう一度も大劇場に行きませんでした!
月組大劇場は、滑り込みで1日確保したけど10月です。
とうとう大劇場公演に行かない日が来るか…と思っていたんですが・・
感想などを読んでいると、楽しそうな舞台なので無理しても行こう!
って気になりました。
キムお披露目公演のDCもやっとチケット取りました。
ロミジュリも記者会見などを見ているとようやく楽しみに・・・
星組のロミジュリが凄く良かったので・・というのと、配役の事なんかで
ちょっと意欲をそがれていたんですが、あのロミジュリが大劇場バージョンに
スケールアップするんだ(アップしますよね!?小池先生!)と思うと、
やっぱり楽しみになってしまいます。

そういえば、星組ロミジュリのCDは手に入りにくくなっていますね〜
かくいう私もムラに行かなくなったので、まだ入手しておりません。
早く聞きたいな〜

(今、気づいたけどタイトルに深い意味はありません。)
[PR]
by glikoma | 2010-09-26 23:59 | 宝塚

近況。

家関連で色々ごたごたして、宝塚どころじゃない日々でした。

そんな間に、水さん退団されましたねー・・・
映画館チケットも外れたのでスカステでちらっと見ただけです。
もうOGなんだなー
カーテンコールの間も最後まで素敵な男役水夏希で・・
確かに一つの時代が終わったんだな・・って、そう思う。

蘭とむコンは泣く泣く知人にゆずり、月組はまだ見ていません…
が、宙組銀ちゃんは滑り込みで行ってきました。
意外や(?)花組バージョンが好きだったなーと。。
ゆうひさんの銀ちゃんが大好きだからどっちもいいんですけどね。
しかし、銀ちゃん観るには梅芸は広すぎるよなー
地方で客席降りに思いっきりキャーって言いながら観たいです。

そして、何とか月組観劇日をひねり出したいのですが・・・

ひとまず、コムちゃん&あさこさんの『エリザベート』を観に
東京行ってきます!!
[PR]
by glikoma | 2010-09-15 22:26 | 宝塚

ピンチ。

知らぬ間に花組の公演が終わり・・
いまだ月組のチケットも手元になく・・
蘭とむコンと宙全ツに行けないかもしれない・・・

ピンチだわ・・

宝塚ファン生活最大のピンチに見舞われているわーー

多分。
[PR]
by glikoma | 2010-09-01 01:17 | 宝塚

とうこさん

聖子ちゃんリハーサルナウ(笑)

奈良も暑いけど、とうこさんの歌声を
聞きながら日影で涼んでいると気持ちいい〜
[PR]
by glikoma | 2010-08-29 15:50 | 宝塚

奈良!

とうこさんリハーサルナウ!
[PR]
by glikoma | 2010-08-29 15:31 | 宝塚

嵐のじゃなくて宝塚の大野くんはいずこへ。

私はネット依存率が高い。
・・事、宝塚に関しては特に。

だって、宝塚友がいないんだもん。
情報をいち早く教えてくれる友も、観劇後熱くミーハーに語り合える友も
いないので、寂しくネットで情報や感想を見るのを楽しみにしている。

で、いらん情報も色々インプットしているわけだ。
ま、いらん情報が大部分を占めるけども人間無知であってもいかんのだ。
・・なんて言い訳しながら。

さて、そんな中でまことしやかに囁かれている話が非常に気になる。

“大野くんが干されている”

(そういえば、嵐の大野くんはみきちぐに似ているなと思った)

オギーが宝塚に無き今、唯一この人の脚本なら見たい!と思うのは大野くんだ。
齋藤くんも好きだけど、萌え部分で決定的に相容れない所がある。
景子先生は乙女センサーに引っかかるもののコレ!という物にかける。
その点、大野くんの本はバッチリ。萌えもドンぴしゃだ。
物心つかない時の観劇は除いて、初生観劇は大野くんの『花のいそぎ』だったな。
思えば、私が宝塚にはまったのは大野くんとその後の
オギー・マラケシュ・エンター春野さんのおかげだった。

最後に観たのは去年の『ロシアン・ブルー』か・・・
実際今年の登板は無し・・・

いいの?

何があったかしらんけど、才能の飼い殺しだけはやめてください。
大野くんの方が完全に見限る前に。
[PR]
by glikoma | 2010-08-25 07:43 | 宝塚


人生もとっくに折り返したというのに宝塚と出会い軸道修正を迫られつつも猫とまったり暮らす日々。glikoma508@yahoo.co.jp


by glikoma

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
My おとめ
宝塚
花組
星組
雪組
月組
宙組
スカイ・ステージ
OG
その他の舞台
猫・日常
未分類

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 08月
2006年 06月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧