カテゴリ:猫・日常( 12 )

お引っ越し

特別何がというわけじゃ無いんですが、
(宝塚が嫌いになったとか(笑))
ここには宝塚ライフの楽しい思い出が一杯なので
一度ちょっと仕切り直して宝塚以外のことも書く
ブログにしようかなー・・
というわけで、

引っ越しました↓

http://komagli.exblog.jp/

今と似てますが違うアドレスです。

取りあえず一発目としまして
『メイちゃんの執事』感想をあげました。
何だかんだ言って宝塚です(笑)
そのうち花組感想も書く予定です。

では、アデュー!
[PR]
by glikoma | 2011-02-08 22:52 | 猫・日常

明けましておめでとうございます。

・・・のっけから今更なタイトルで申し訳ありません。。

すっかり年も(とっくに)明けていましたね。

私はといえば・・冬眠とでもいいましょうか・・
本当に良く寝ていました(いやホントに・・)

去年の暮れに母の1周忌をすませ、年末年始は何をするというわけでも無く
母の代わりの100分の1にも足りていないけど、
何だかとても気持ちだけ重く気忙しく過ぎて行きました。
そんな中、うちの年寄りにゃんこ(16才)の慢性腎不全が発覚。
大晦日も正月も病院通い、それから3日おきの病院通いが続く日々。
明日から自宅点滴になるので、しばらく病院通いはお休みだけど
自分で針を刺さなければいけないので少々ブルーです。

そんな不安から逃避したい気持ちからか、普段から良く寝る方だけど
放っておくと、2日でも3日でも寝ているような状態で・・
仕事も暇な事を良いことにサボりまくり、チケットを買っていた観劇もいくつか見逃す始末。

が、生活していく為にはそんな怠惰な生活を続けているわけにもいかず(当たり前だ)
にゃんこの病院費用もかなりかかるので、頑張って働かねば!
ようやくそんな少し(無理矢理)前向きな気持ちになりつつある・・今日この頃です。

そんなこんなですが、12月に『STUDIO 54』 と
年明けに『ロミオとジュリエット』を観劇しました。
久しぶりの宝塚だった『STUDIO 54』はかなり冷めた目で見ている自分がいたり
『ロミオとジュリエット』は星組バージョンが好き過ぎて冷静に見られない自分がいたり・・
宝塚は今でも好きだけど、以前の様に熱くなれない自分に驚きつつも
絶対見なくちゃ!という呪縛から逃れた今は何だかとても気が楽だったりして・・
そんな数々の宝塚ファンが通って来た道を私も歩んでおります。
そして、これからも宝塚は観ていくと思うけど、
宝塚愛にがんじがらめのこのブログは一旦終わりにして
日々の自分の事をゆるーく書くブログを始めようかと思っています。

猫のこと、インテリアのこと、漫画のこと、映画のこと、韓流のこと、
日々の他愛のないこと・・そしてもちろん宝塚や舞台も。

またここでお知らせしますので、良かったら覗いてやってください。

今までここを覗いてくださった皆様、コメントをくださった皆様
本当にありがとうございました!
[PR]
by glikoma | 2011-01-31 04:32 | 猫・日常

というわけで。

本日から夏期休暇突入。

といっても半分は法事、半分は仕事・・トホホ。

が、しかし!9月に休みを取って本当にエリザベートを
見に行くことにしました!
城田ファンの友人と行くので、
あさこベート×城トートとコムベート×城トート
ルドルフはどちらも伊礼くんの王子バージョン観劇予定。

少し諦めかけていたエリザベート観劇なので
楽しみぃーーーーフンっ!(嬉しすぎてハナが膨らむー)

あっ、法事の合間をぬって星バウにも行く予定!
PC環境に無いので携帯から感想UPします〜
[PR]
by glikoma | 2010-08-12 06:03 | 猫・日常

やっと。

トラファルガーの感想も早く書きたいと思いつつ・・・

再開していた家探しやら仕事やらで・・・

が、やっと引っ越し先が決まりました!!

場所も物件も“想定外”ではありましたが・・・

まっ、なるようになるさっ(笑)

都会暮らしは続行だけど、微妙に辺境な感じがしないでもないな。
ただし梅芸には徒歩で行ける(笑)

宝塚へは微妙に不便かなー?どうだろ?多少近くなるのかな。

ま、最近は宝塚より梅芸に行く方が多い私ですけど。。
おバカファンなりに色々思うこともあって、
ムラ詣での回数も激減しております。
・・・ってゆーか、単純に優先問題(お金の)か・・・?

や、ストレス解消に行ってるのにストレスが増えるってのはどうもなー

退団というもので新陳代謝を行いその歴史をつないできた宝塚。
私の様なファンも淘汰され、新陳代謝するんだろうか?
それとも・・・

何やかんやで引越し自体は10月頃なんで
どちらにせよ年内は観劇を自粛だなー

あっ、ロミジュリは出来るだけ行きたいですけど!

・・って、梅芸やん。
[PR]
by glikoma | 2010-05-26 05:56 | 猫・日常

ポスト24年組。

往年の少女漫画ファンならこの人達を抜きにして語れない。
“花の24年組”

青池保子、萩尾望都、竹宮惠子、大島弓子、木原敏江、山岸凉子…等々

宝塚と縁の深い作家さんも多いですね。

私はリアル“24年組”では無いけど、小学生だった私が小さな貸本屋で
“見つけた”24年組とポスト24年組と呼ばれる人達の漫画は、
今も私にとって宝物のような存在です。

まだ多くの方が第一線で活躍されていますが、
ポスト24年組の一人、
佐藤史生さんが今年の4月に亡くなったそうです。

身内が亡くなるのとはもちろん違うけれど・・・
それでも大好きな漫画家さんが亡くなる事は私にとって
自分の一部を失ったような気さえする程悲しいことです。

とても文学的で理知的で、子供だった私には理解できない事も多かったけど
その醸し出す大人の雰囲気に憧れ、その世界に浸るのが大好きでした。

『死せる王女のための孔雀舞』、『この貧しき地上に』、『夢みる惑星』・・・
今でも大切にしているそれらの本はこれからも折に触れ読み返すでしょうし
これからも大切な宝物です。

佐藤史生さん、
素晴らしい作品をありがとうございました。
全ての痛みから解放されどうぞ安らかに。

ご冥福をお祈りします。
[PR]
by glikoma | 2010-05-13 01:26 | 猫・日常

休肝日。

この1週間はやっぱり色々辛くって・・・
毎晩飲んだくれておりました。
辛い時に飲むお酒って、実は初めてな気がするなー
そんな私は幸せ者なんだろうなーって。。思いつつ。。

というわけで、本日(日曜日)は久しぶりにゆっくり休肝日。

MJの『ライブ・イン・ブカレスト』
オードリーの『暗くなるまで待って』
ボギーの『カサブランカ』をDVDでゆっくり見て過ごします。

そうそう、ゆーひさん&すみ花ちゃん大劇場お披露目
宙組の『カサブランカ』は1回だけ見ることができました。
二人と今の宙組にぴったりの大作でしたねー
感想書けたらいいなーっと思ってます。。
他に彩音ちゃんの退団発表や萬ケイさんの退団などふれたいことは
山のようにあるんだけどなーー。。
[PR]
by glikoma | 2009-12-20 00:29 | 猫・日常

忘れません。

決してこの日を忘れないだろうけど・・・
備忘録として。

母が亡くなりました。
覚悟はしていましたが、こんなに早く逝くとは
思っていませんでした。
最後は大浦みずきさんと同じ病気でした。
だから余計に大浦さんの死はショックだった。
どんな病気であれ、自分の母親は死なないと思っていた。
実際母の粘りは凄かったから。
きっと大浦さんもそうだったと思うけど、
退院に向け、頑張って食べ、リハビリしようとしていた。

最後の1ヶ月、毎日病院に行き、
父と交替で病院に寝泊まりしていたけど
最初の頃はちゃっかり観劇もしていた。
正直心から楽しめる日はなかった。。
後悔が後から後から押し寄せる。
自分のことは棚に上げて、
母を差し置いてまで価値のあるものなのか?
とすら思ってしまう自分がいる。

それでも私はこれからも観劇します。
私の元気の源だから。
辛くてたまらない気持ちを何度も何度も助けてもらったから。
宝塚に費やした時間を母との時間に天秤にかけたら
やっぱり後悔はしてしまうのだけれど…
『カサブランカ』も滑り込みで観る予定だし
母が亡くなる前に取っておいた舞台がまだいくつかあって…

お母さん、こんな娘でごめんね。
こんな私だけど生んでくれてありがとう。
育ててくれてありがとう。
最後に辛かったけど大きな経験をさせてくれてありがとう。
大好きです。
またいつか必ず会いましょう。
[PR]
by glikoma | 2009-11-22 01:23 | 猫・日常

金木犀の香り。

最近は、自転車に乗ったりしているものの
普段は昼夜逆転ドラキュラ生活。
なので、宝塚観劇をするようになって花の道を歩く度に
色々な季節を感じることができることは
観劇と同じくらい楽しみなことになりました。

そして、その季節の色や香りがその時々の公演の思い出と
重なって、またその季節がやってくると公演の思い出が蘇ります。

今、花の道は金木犀の良い香りがしています。
この香りをかぐとあさこさんの退団公演を思い出すようになるんだろうなー

昔はトイレの香りの代名詞だった金木犀。
実家の裏には沢山の金木犀の木があるので私には
子供の頃の思い出が蘇る大好きな香りです。

f0074686_18332275.jpg

写真は金木犀の季節の少し前のこま。
まだ暑くてダレてる。
[PR]
by glikoma | 2009-10-13 18:34 | 猫・日常

たまには。

猫です。

ゆっくり1日家にいたので。

と言っても猫たちは寝てばかり。

いつもはバラバラにいるのに
さすがに寒くなってきたのか珍しい風景。

f0074686_17304999.jpg



んー…おもに、お爺猫こま(推定14歳・雄)が
ぐり(推定8歳・雌)から暖を取っているだけかも…
[PR]
by glikoma | 2009-10-12 23:59 | 猫・日常

うっしゃ。

帰るぞー

歌劇持った。
とうこさんサヨナラ番組見るぞー

オー

明日もお泊まりだー

ノー

はたらけどはたらけど・・・
[PR]
by glikoma | 2009-04-07 03:57 | 猫・日常


人生もとっくに折り返したというのに宝塚と出会い軸道修正を迫られつつも猫とまったり暮らす日々。glikoma508@yahoo.co.jp


by glikoma

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
My おとめ
宝塚
花組
星組
雪組
月組
宙組
スカイ・ステージ
OG
その他の舞台
猫・日常
未分類

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 08月
2006年 06月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧