<   2008年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

一つに繋がる

順番でいくとエリザベートなんですが・・・
エリザベートは今後語る期待が何度となくあるので今ある公演を優先!

そう、やっと雪組2回目に行って来ました。
今回はショーを観るためにあえて2階。
やーー2階いいです(ショーは)。1階の迫力はもちろんあるけど
このオギーの世界観を堪能するというか、外から全貌を眺めるには2階が最適。

そして、このショー。

やっぱり大好きですーーーーーーーーーーーーっ

実はオギーショーは例外なく1回目は“へっ?”ってなる。
いいナとか好きになるだろうナという予感はするんだけど、
1回目は私の脳がオギーワールドを処理できなくてフリーズ。
でも一度全貌を把握して再度見ると、高速フル回転で脳からアドレナリンや
ドーパミンが出まくって“ぐぅわっしっ”とその世界に引き込まれてしまう。
今回もまさにそんな感じ。
特に今回はすぐに2度目を見に行けなかったので、みんなの成長が著しく
初日とは比べものにならない完成度だった。
歌唱力もぐんとアップしているし、演じるみんながより妖しく前へ前へと出ていた。

30分という時間が初日は、あっという間で短く感じたけれど
今は凝縮された濃密な時間といった感じで、これに耐えるにはせいぜい30分が
限度という気もする(笑)もっと見ていたい!とは思うんですけどね。
そう、オギーのショーには中毒性がある。その毒にやられたらもう・・・
毒と言えば『タランテラ』。この『ソロモンの指輪』は『タランテラ』の兄弟ショー
なんじゃないかと思う。同じ雪組という事もあるけれど、全体のトーンや
全てが巡り来るという感じも似ている。『タランテラ』は毒蜘蛛が旅をしていたが
『ソロモン』は指輪が旅をしている。
そしてやがて還り来る場所に戻りまた始まる・・そんなイメージ。
コムちゃんのラストである『タランテラ』とそれを継ぐ水さんの『ソロモン』。
同じ演出家だからとはいえ、やはりこの2つには縁があるのだと思う。
『タランテラ』はコムちゃんの最後ということでより一層特別だったけれど
『ソロモン』がもし水さんの最後のショーだったとしたら、あのラストは
より一層印象的で深いものになっていたと思う。

とにかく、みんなの歌が凄く良くて世界に浸りきることができる。
いつもとは違う激しいゆみこさん、初日はその違いにとまどったけれど
さすがに既に自分の物にしていた。いつもの綺麗な歌声のゆこさんも好きだけど
私はこっちの激しいゆみこさんが好きだなー
となみちゃんとの雰囲気もとても良く合っていて二人の絡みはなかなか妖しい。

そして今回みどりちゃんやはまこが(二人はもちろん素晴らしい)ガンガン
歌うかと思いきや、舞咲りんちゃんや麻樹ゆめみちゃんが活躍していたり
にわちゃんソロモン王やコマ、ひろみちゃん、若手さんの使い方がオギーらしくて、
初日あたりはまだまだだった人たちも確実に良くなっていて、その歌声で魅せて
くれていてさすがオギー!って感じでした。
はまこがいるだけに“歌の雪組”色が強くなってきた気がする。

またぎキムは、オギーのキム。
誘惑、裏切り、妬み、嫉妬・・・負のオーラの体現者。本人は果てしなく“陽”
なのに、その目映い光が強すぎて周りに色濃い影を落とす。
あの片方の口角をあげる妖しい表情がたまりません。
そしてたくさんの動物たちに囲まれて・・やはり“またぎ”?

となみちゃんが美しい。本当に艶のある美しい女性になりましたねー
プロローグあたりの黒い妖艶な雰囲気はたまりません。
一緒にいるかなめちゃんときたさんもめちゃくちゃ美しい。
もーーかなめちゃんの足の長さは凶器だ。美しすぎる。
初日はオールバック気味だった髪も前に垂らす感じになっていてイイー。
片翼の天使もより一層美しく妖しかった。
きたさんももちろん美形なんだけど、きたさんは妖艶系よりスッキリ硬派に
男前系が好きなのでオギーにははまらない気が。でもかなめちゃんとのコンビで
その対比が素晴らしい。オギー・・乙女と需要がバッチリ?

好きな場面はやはり“ジャングル”
綺麗でそれぞれが個性的な娘役さんを見るのが楽しみで(笑)
今回は豹のかぐやちゃんのお色気に釘付け。
で、キングがいないなーと思っていたら“影”という役で彩夏涼くんと二人
超大型美女として登場しているじゃないですかー歌ってるし。
いやーめちゃくちゃ美人。二人とも。
もう、どこ見ていいかわからなくてオペラ動かしまくり(笑)

早くもう一度観たい!
巡りくる指輪の中に私も取り込まれたよう〜
[PR]
by glikoma | 2008-08-31 14:48 | 雪組

運命?

老松のお弁当は美味しかった・・・

いきなり公演感想じゃなくてスミマセン。しかも既に公演は終わっているし・・
掲示板なんかで噂の老松のお弁当、博多座のHPには高いのしか載って無いけど
1000円(ぐらい)のおにぎり弁当もあって、それもとーっても美味しかった。
オススメです。(来年は1600円のにしてみよう・・)


月組博多座公演『ME AND MY GIRL』感想です。

とにかく、すんごーーーく楽しかった。
色んな人がキラキラで熱演で、まさに“博多熱かーー”です。
人数も少なく舞台も小さいはずなのに、そんな事は少しも感じなかった。
客席の反応が少しばかり新鮮(初見の人も多いのかと)なのを除けば
ランベスが終わって幕間のお客さんが“楽しいねーー”って感じで高揚している
雰囲気は大劇場公演が思い出されて、とても懐かしかった。

そんな変わらない楽しさが一杯のミーマイでしたが、
やはり演じる人が違えばまったく違う!それを今回とっても実感。
あさこさんビルは凄く凄く格好良くて、かなみちゃんサリーはいじらしく
でもどこか包容力すら感じる聡明な女の子だった。何よりあの歌声は忘れられない。

だから、博多座メンバーはきりやんはともかく後は若手中心なので少々なめてました。
特にマギーのパーチェスターに関しては、あのまやさんの後だから
何をやっても・・どうだろうなー?って気持ちでした。
が!マギーはやってくれました!まやさんとはまったく違うパーチェスターで
新しいパーチェスターを生み出していた。正直、やりすぎ浮きすぎで芝居を壊す
ギリギリの線ではあったのだけど(笑)それでも、あの大きな大きな体を目一杯
使った演技と吸い込まれそうなぐらい綺麗な瞳には釘付けで、マギーが出てくるのが
楽しみで仕方なかった。変な演技なのに格好いい。
宝塚的にはとても“あり”なパーチェスターだったと思う。ただ気になったのは、
端々に出る女の子っぽさ。あれはわざとなのか地なのか?判別出来なかった。
後、フィナーレの歌は・・(笑)がんばれ!
でも、今回の博多座の見所は?って聞かれたら私は
“マギーパーチェスター”だと言うと思う。

しかし、しかし他のみんなも見所満載。
きりやんは本当に熱演で、どこか少年っぽいビルは可愛くてこの役を物語を
愛しているんだなーというのがひしひしと伝わってきた。
暑さのせいか汗だくで一生懸命で一途なきりやんビル。
もっと包容力満載ビルになるのかと思っていたのでとても新鮮だった。

しずくちゃんサリーは、とにかく“いじらしい”いじらしくて泣けてくるぐらいに。
どーしても、かなみんサリーを思い出す所もあったのだけど・・
しずくちゃんサリーには以前は泣かなかったシーンで泣かされたりした。
意外とがらっぱちで、少しばかり気が強く見えるところも、余計にその
いじらしさが引き立っていた。
問題の歌は、かなみちゃんの後だけにそりゃー大変だったと思うけど
高音が綺麗な歌声はきりやんとのデュエットも良かったし、
「あなたの心を一度なくすと」はとても良かった。ただ・・顎の歌はなんだか
まったく違うアレンジになっていたような・・・(笑)

そのかジョン卿は、イイ意味で裏切られた。もっと青年っぽさの残るジョン卿に
なるのかと思ったら、めちゃくちゃおじさんだった(笑)で、髭そのかは何故か
あまり私のツボじゃなかった・・・髭がくるんと巻いていたからかなー。
ブラウン夫人とのやりとりの辺りはきりやんジョン卿より渋かったんじゃないかと・・

マリアの京さんは、さすがとしか言いようがない。直前まで抱えていた不安を
申し訳なく思うくらい、そのかジョン卿との年の差カップルがまったく違和感が
無い素晴らしく可愛いマリアだった。これは、そのかの意外に渋いジョン卿という
功績もあるのだけど、やはり京さんの可愛さは特別だ。ついこの間まで生活に疲れた
か弱い母親をやっていた人と同じ人とは思えない。まさに、世間知らずの貴族の
お嬢様のん十年後という姿だった。ただ、この正反対の役柄どちらも悪意の無い
純粋さという点では共通しているというか、京さんらしい感じもした。

今回私が見たのは、ジャッキーまさお、ジェラルドみりおちゃんバージョン。
どちらもかなり良かった。男役では若干線が細く感じるまさおも、女役をすると
さすがに大きくておかまちゃん風味なのがジャッキーらしくて凄くはまっていた。
そして今回のジャッキーズで一番歌の上手いジャッキーだったんじゃないかな・・
冒頭の仲買人さん達とのシーン、仲買人さん達が小さくて大きいジャッキーとの
組み合わせが可愛くてツボでした(笑)
みりおちゃんのジェラルドは“まさにジェラルド”貴族のぼんぼん。
みりおちゃんは芝居が上手いと思う。つかみ所のないジェラルドという役を
その上手さと可愛さでなかなか魅力のある役所にしていた。
・・というか、やはりみりおちゃんそのものが魅力的なのだと思う(笑)
そして、どんなに美人でもみりおちゃんは男役がいいなーと思うのでした。

ヘザーセットのルイスは似合い過ぎて存在感に欠けたかも・・
というかリュウ様押し出しどんだけ強いねん!というぐらいヘザーセットって
為所無い役だったんだと気づいた・・・
ブラウン夫人のみっぽーちゃんは、ムラの頃は演技が少々わざとらしく
感じていたのだけど、まったくもって素晴らしくブラウン夫人でした。

さて、少人数に感じなかったとはいえ確かに人は少ないので小さいハコ恒例
“新しくステキな人見つけちゃった!”コーナー(?)
今回も以前からおとめで“壮くん似”と気になっていた海桐望くんなんかを
楽しみにしていたのですが(海桐くんやはり格好良かった)、今回仲買人を始め
ご先祖なんかで何度も何度も目に飛び込んで来る人が!
それは・・貴千碧くん!!ちょいと小柄だけど、どこか耽美なお顔がステキ。
口の大きな所なんかも私の好みなのかなー。おとめの写真よりずっと美人でした。
仲買人ズのピッタリ撫でつけたオールバックもセクシーだし、ご先祖のロング巻き毛も
耽美で良かったなー。そういえば最近路線でセクシー系の男役って少ないんじゃ・・
ワンこ系の元気キラキラさんが多い気が。。水さんもセクシーだけどあの方は内面の
ワンこが時々だだ漏れしているので(笑)ワンこも好きですが、オサさんのような
珠洲さんのような色気だだ漏れ男役に貴千くんも育っていただきたい。
てな発見に意気揚々と帰ってて来たら、いつも新聞の宝塚記事キリヌキを持って来て
くれる(笑)友人から新しいキリヌキが届いた。何とそのなかに貴千くんの記事が!
“運命”だわ・・・(笑) 

こうして活躍した若手さん達が次に大劇場で活躍する姿を見るのが
最近の大きな楽しみになりました。
これって・・・かなりヤバイ所まで来てますかねー(もう手遅れ?)
いや、正しい宝塚の楽しみ方ですよね?

何にせよ、博多座は素敵な劇場だし(梅芸もちょっとは見習って・・)
毎年行きたいなー。ムラもだけど、もっと“美味しい”ものや“はやり”ものを
置いてくれたら行くのがもーっと楽しみになるんだけどな。
それの為にちょこっと劇場まで行ってみるかーってなるような。
女性ってそんなのに結構弱いですよね(笑)博多座の人気の一つはあのお弁当や
ドーナツ、ケーキにジェラートにあると思いますもん。失礼だけど、ムラは
どうでもいい店が多すぎ。リピーターであの店を覗く人いるんだろうか?
カフェのまずさも何だか伝統の域に達しているし(あの緩さもいいけど・・)。
で、博多座は、あの徹底したお客様の立場にたった社員教育。
素晴らしいとは思うけど、終始目配りされていて少々監視されている感じがして
怖いのは気のせいでしょうか(笑)いや、本当に素晴らしいです。
その後で行った中日劇場がまた程よくゆるーーいのが可笑しかった・・

ためた割にたいした感想じゃないのはいつもの事ってことで・・
ただ、博多座の人気の秘密は行けばわかる!って事を書いておきたかった(笑)
後は貴千碧くん!
[PR]
by glikoma | 2008-08-30 23:59 | 月組

ざわざわ

あーーもう こんな忙しい時に・・・

公式ラインナップ発表・・・

星の演目にドキドキ、雪のゾロにワクワク。

あーーー心がざわざわするーーー

明日、みんなは大劇場で色々うわさ話に花を咲かすんだろうなーー

私は1人観劇なので、1人もんもんと・・

いえ、ひとまずここは何もかも忘れて雪組公演を楽しみます〜

ソロモンはやはり、思い出す程にジワジワ味が出てきた。

早く観たいーーー

そして、週末中こそはたまった感想をば・・・
[PR]
by glikoma | 2008-08-29 23:59 | 宝塚

『明石家さんちゃんねる』

見ました?

カレンダーにはしっかり、ミヤネ屋と両方書いておいたのに
結局仕事でバタバタしていたら、両方とも見逃してしまった(泣)
AQUA5のイベント会場には得意先の会社もあって、
後で来た営業の人達が“見ましたよー”だって・・羨ましぃ〜
暇だったら自転車かっ飛ばして行ったのになー

『明石家さんちゃんねる』は後半部分のみ見ることができました。

だるまさんが転んだ宝塚バージョンはナイスでしたねー
キムととなみちゃんのポーズが上手い!
さんまさんもガンガン突っ込んでくれて楽しそうでした。
そこだけでもおもしろかったので、前半が見られなかったのが悔しくて・・
・・と思っていたら、友人から録画しておいたよーのメールが!
名古屋からの帰りの2時間(近鉄で行きました)延々ヅカの楽しさを
彼女に吹き込んだかいがありました(笑)
[PR]
by glikoma | 2008-08-28 23:59 | 宝塚

また戻ってはいるんですが。

名古屋から帰ってまいりました。

ひつまぶし美味しかった〜〜〜名古屋最高!

・・・じゃなくて、久しぶりに見た『エリザベート』はやはりおもしろかった。
エリザベートには全然共感出来ないんですけど、彼女の気持ちはわかる。
そう、コムちゃんのエリザベートを観て思いました。
武田トートは・・可愛かった(笑)少年のような青年のようなトートで
まったくコムちゃんのエリザベートに振り向いて貰えない所が可愛そうで(笑)

私が見た日は武田トート名古屋千秋楽で、カーテンコールがとても楽しく、
観劇後食事をして2時間後くらいに劇場前を通ったらまだファンに
“がっちり”囲まれてお話をしている武田くんに遭遇。
何てエエ人なんやーと(笑)

朝海×武田バージョンを見たら他の二人や違う組み合わせが
凄く見たくなりました。ルドルフやフランツも!
博多座ミーマイ同様、たくさん感想があるんですが・・・
遊び過ぎた代償は大きかった(く〜〜〜っ)
9月の東京行きまでノンストップで仕事です(涙)
宝塚関係がメインなので楽しいけど、プライベートの観劇とは
重圧諸々が違い過ぎて心からは楽しめない所が辛い。

ただ、睡眠時間を削ってでも雪組には行くつもりなので(オイ!←by同僚)
博多座ミーマイ&名古屋エリザベートの感想は・・いつになるだろう。
・・需要が無くても備忘録として必ず書きますが(笑)
[PR]
by glikoma | 2008-08-27 23:59 | その他の舞台

わたわた

九州から戻ったところだというのに、週明けには名古屋に行って来ます。

てなわけで、“わたわた”と仕事に追われております。
“あわあわ”って感じかもです。遊ぶために必死です・・・
こんな時はオサさんのブログを読むに限る。
そう、オサさんブログ書いているんですよねー。あのオサさんが(笑)
これが、非常にゆる〜〜くて、ほんわかしていて
読むたびに癒されてます。
しかも結構マメに更新されている・・あのオサさんが(笑)


またもや博多座の感想の前に、スカステニュースの感想など。

・花組東京公演千秋楽

みほちゃんとかりやんの挨拶に涙涙です。
最後の挨拶もとても良かったけど、アンコールで二人とも
まとぶん率いる花組をよろしくお願いします!って言ってて・・わーん(涙)
公演も更に熱くなっていたようだし、決して良作では無かったけど
楽しい公演だったなー

・星組稽古風景

稽古といえど、またスカピンの映像を見たら公演が見たくなったー
・・てゆうか、今日初日でしたねーー!
慌てて掲示板巡りしてきましたよ(笑)
東京もムラ同様熱い初日だったようで、羨ましぃ。
ムラでは初日以降も、幕間で暗転してもとうこさんが銀橋から袖に入りきるまで
拍手が鳴りやまないという非常に熱い熱い公演でした。
もう1度見たいな〜〜
ギャッツビーとオサコンに行く日に無理矢理入れるんだった・・・

他、配役発表やポスター等々色々ネタはあれど時間なし・・・

はぁーーー公演多すぎ。。
[PR]
by glikoma | 2008-08-22 23:59 | 宝塚

戻ってまいりました。

というわけで、“夏の強行突破3日間で行く九州3都市物語”より
無事戻ってまいりました。

大雨(でも晴れ女なので降られない)のせいか、意外と涼しく過ごせて
思った程の消耗もなく仕事復帰しております。
移動時間はやたら長かったけど・・・
なにせ、初日は大阪→博多→大分、2日目は大分→長崎、3日目は長崎→福岡→大阪
という移動の旅だったもんで。でも車窓の風景が綺麗で癒された〜

何より博多座公演の楽しさに一杯パワーを貰いました。


そんな公演感想の前に色々反応事項。

みおさん退団!
階段降りも無しだなんて・・・やはり寂しいなー

公式にウメちゃんのコメントがありましたね。
復帰が本当に楽しみ。初日がんばって行くぞー

そして、迷って迷ってオサさんコンサートは東京1回、大阪1回に。
とゆーか、大阪一般は玉砕。。追加もあるようだけど、さすがに
九州、名古屋、東京と続くとお財布もかなーり軽くなってしまったので・・自粛。

というわけで、いよいよ来週は初東宝エリザ。楽しみ〜〜
名古屋グルメもバッチリおさえて今回は食べ歩きもかねております(笑)
それまでには何とか博多感想をまとめます。
そして月末には無理矢理にでも雪公演に行くぞーーー
エスコバルーーーー!
[PR]
by glikoma | 2008-08-20 05:47 | 宝塚

熱かー博多!

本日、月組博多座公演を見てまいりましたー
博多座は相変わらず綺麗で美味しく(笑)
スタッフの皆様の社員教育が恐ろしくも素晴らしく行き届いたとても素敵な劇場でした。

さて、舞台の方はもうどこを見たらいいのー!?って程
役者が変わればこんなに変わるんだーという楽しさをオモイッキリ味わいました!!
きりビルは、あんなに力んだきりやんを見るのは初めてかもってぐらいの熱演でした。いつもは肩の力の抜けた余裕のきりやんでも主演という立場は大きいんだなーと…でもその熱さとしずくちゃんサリーのいじらしさにラストは知っていてもジーンと来てしまって思わず涙が出てしまった。
そして何と言っても特筆すべきは、マギーパーチェスターでしょう!
マギー面白過ぎ!
はっきり言って正攻法では、まやさんの滲み出るようなおかしさにとても敵わない。
でもマギーはやり過ぎスレスレの大熱演で湧き出す面白さで多いに笑わせてくれた。
大きな体を一杯に使った体当たり演技は
新しいパーチェスター像を作り出したようにさえ思える(笑)

とにかく何度も見た舞台とは思えない程楽しく心温まる舞台でした。

本当に語りたいことは沢山あるのだけど…
携帯からではもどかしくて(笑)また戻ったらゆっくり書きたいと思います~
[PR]
by glikoma | 2008-08-16 14:27 | 宝塚

夏期休暇

明日から夏期休暇です。
ネット環境にいないので、しばしブログはお休みですが
後半の博多座公演感想は現地から感動が冷めないうちに
携帯から少し上げる予定です。

博多座以外は、大人しく部屋の掃除にいそしんでいる予定です。
何せ猛暑中の2泊3日の旅行、猫達が心配で友人に留守を頼んだので
今のままの部屋を見せるわけにもいかず・・・

というわけで、雪組を早く観たい!という思いをぐっと我慢して、
博多へ行ってまいります〜
[PR]
by glikoma | 2008-08-12 02:55 | 猫・日常

フリーズ。

ショックすぎて・・・

宙組退団者・・・

 夏 大海
 鮎瀬美都
 和音美桜
 八雲美佳
 麻音颯斗
 紫咲大佳

Goくんに引き続きこんなに・・・

しかも、たっちん〜〜 きみつん〜〜(涙)

たっちんはね・・どこか予感していた。
それはスカステで、イゾラベッラサロンコンサートの映像を観た時から。
“宝塚を超えている”と思った。あのわずかな映像で。
宝塚にいてくれたら、それだけでどんなに心強く嬉しい存在か。
でも、宝塚でトップとして花開くことが無いのなら外部で活躍して欲しい。
そう思う自分もいた。
宝塚であの美しい声をもう聞けなくなると思うと本当に悲しいのだけど。

色々想いはあるのだけど、ちょっとフリーズ気味。
きみつんは、イイ役者だけに本当に残念。格好いい悪役見たかったなー

宝塚という所は良くも悪くも、そして悲しくも若いうちから
おおよその先が見えてしまう。
がんばったからといって望む物が手に入らないのはどこでも一緒かもしれない。
それでもそれを突きつけられる事は辛いことに違いない。

でも・・・
一番じゃなくったって輝くことは出来るし
がんばり続けることにだって意味がある・・と信じている。
宝塚の若い人達が早くに自分に見切りをつけることが無ければいいな・・
と、本当は願っている。
宝塚以外にだって道はある・・もちろんそれも本当だし
退団者には色々な事情もあるだろう。
ただ、私は宝塚が好きだからそう願わずにはおられない。

退団者みんながこれからも自分を輝かす道を歩めることを願います。
[PR]
by glikoma | 2008-08-10 00:31 | 宙組


人生もとっくに折り返したというのに宝塚と出会い軸道修正を迫られつつも猫とまったり暮らす日々。glikoma508@yahoo.co.jp


by glikoma

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
My おとめ
宝塚
花組
星組
雪組
月組
宙組
スカイ・ステージ
OG
その他の舞台
猫・日常
未分類

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 08月
2006年 06月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧