<   2008年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

取りいそぎ。

時間が無いので・・・

芝居は・・・

オープニングのミラーボール綺麗ワクワク!
タニウメ衣装可愛い〜(中身も!)
らんとむ〜〜〜可笑しすぎてステキすぎ!
まさこちゃん&えりこちゃんファンは必見!
(リアル男子より格好いいって!)
ともち〜ロンゲ!
みっちゃん…いいのかみっちゃん!?おもしろいからいっかぁ〜
みーちゃん日系寿司屋の息子!
たっちんにあの台詞…ちょっと辛かったよー
アニメチームもホスト・・画商(?)チームもキャラ立ちすぎー
じんじん、持ってくなー。相変わらずの貫禄だよ!
あの絵は???
美穂姉さん&ヒロさん泣かせてくれる〜

ショーは・・・

あれ?どこかで見たような・・・
眠・・淡い微妙な色彩・・・
舞台に人がいっぱいーー
おっ、NYいいかもーー
何か端っことか後ろの方でキザリたおしている大ちゃんがステキー
極楽鳥の蒼羽りくくんがとなみちゃんに見えるー
たっちんスキャット凄すぎー
エトワールのたっちん衣装違うのが良かったなー

そして、ウメちゃんお帰りーーー

芝居、ショーともに初心者に優しい感じ。
個人的趣味としては通える!って程じゃないけど
あのイケメンパラダイス(本物は知りません)見るだけでも価値有!
1回は前方席で見たい〜(笑)
[PR]
by glikoma | 2008-09-27 08:50 | 宙組

宙組初日。

イケメンパラダイス……?

カッコイイ人とミョーなキャラ立ちした人が
やたら出てくるんですがー(笑)

で、ウメちゃんが出た瞬間拍手を忘れた…
みんなきっとそうですよね?

その代わり挨拶でタ二ちゃんがウメちゃんの紹介をしたら
拍手が鳴り止まなくて、カーテンコールでウメちゃん泣いていました(涙)

色々感想はあるけど、
今回もまた宙組パワーをたくさん貰える公演でした!

詳しくはまた~
[PR]
by glikoma | 2008-09-26 19:13 | 宝塚

逆転裁判!

来年の公演スケジュールが出ましたねー。

PDF版を出力してみたら、何だかギュウギュウ詰めに見える。
東京オンリーの公演はないようだけど、こりゃー全公演制覇は難しいなー
はまる公演があったとしても、1公演の期間が短いので
たいして通えなさそうなのも残念。

そして唯一新しく発表のラインナップがこれ。
--------------------------------------------------------
バウ・ロマン
『逆転裁判』−蘇る真実−
原作・監修・制作協力/株式会社カプコン
脚本・演出/鈴木圭
--------------------------------------------------------

http://ir.capcom.co.jp/news/html/080924.html

ほほっーーーーー。
ゲームときたか。写真で見るかぎり熱血弁護士のらんとむ、はまりそう。
てゆーか、私はかなり好きかもー。
(写真のバック、雨唄ですよね?)
このゲームやったこと無いんですが、もしかしたら借りていたかも(探してみよう…)
関係無いけど、カプコンの本社はうちのすぐ側。
“らんとむ制作現場を訪問”なーーんてないかしら(笑)
ポスターとか貼るかもしれないから前を通って覗いてこようっと。


ネバスリチーム再びな予感もあるこの作品。かなり楽しみ。
[PR]
by glikoma | 2008-09-25 08:48 | 宙組

スカイステージニュース雪組千秋楽

スカステニュースで、雪組の千秋楽の模様を見ました。

らぎちゃんも、しなちゃんも
宝塚が、雪組が大好き!ってことが一杯伝わってくる
良い挨拶でしたねー
二人の挨拶に朝から貰い泣き(笑)

極めつけは挨拶の間中、鼻をすすってる水さん。可愛いぞ。
かなめちゃんとゆみこさんが視線を交わしあって
手をつないでる所も良かったなー。
中心となる水さんは、とっても前向きで努力家で気遣いの人。
今、雪組という組がとてもいい雰囲気なのが感じられる千秋楽でしたね。
東京公演もがんばってください〜

そして次回は、梅芸とバウに別れてしまうけど、どちらも楽しみ。
バウは引き続きまやさんがご一緒ですねー。
[PR]
by glikoma | 2008-09-24 08:51 | 雪組

封じ込められた思いはどこへ。

とうとう雪組公演も終わってしまった。

指輪の魔力に魅入られた1人としては、終わってしまうのが非常に残念で・・

ソロモンは映画として上映されるようなので、それを楽しみに待ちたい。
http://www.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=281

阪急だし、東宝だし映画館での一般公開もあるよねきっと。
しかも舞台よりも10分長い!?(約5分でした。ほぼ同じかー)
舞台DVDとは違う、映画用の編集なので凄く楽しみ。

そして、オギーの宝塚ラスト作品だと思うと余計に感慨深い。
作品は、好き嫌いがわかれるだろうけど(私は大好き)
作品へのこだわりだけでなく、生徒への愛も人一倍強い人という印象があるので
辞めるのは本当に惜しい。外部でも引く手あまたなんだろうけど、
私は宝塚でこそ、その本領が発揮出来る人だと思うんだけどな。。
生徒への思い入れが強い分、たくさんの同志のような生徒がいなくなった今
オギーを引き留めておけるだけのものが宝塚には無くなったんでしょうか・・
いや、きっと何にもとらわれない世界を目指しているんでしょうね。

この作品で退団のしなちゃん、らぎちゃんへの愛のこもった演出は本当に何度も何度も
泣きそうになった。宝塚という世界の良さをちゃんとわかっている人だと思う。
宝塚での様々な思いを封印して捨て去り、新しい旅へと歩き出すオギー、
どうかいつかまた、外から見たその目で宝塚の世界を描いて欲しい。
そして、外部で活躍するOGを輝かせて欲しい。

離れても、あなたの世界と宝塚はひとつの大きな輪で繋がっていると信じて
その活躍を楽しみにしています。

荻田先生 夢の世界をありがとう。
[PR]
by glikoma | 2008-09-23 08:30 | 雪組

素晴らしき愛

おそるおそる、今日(日曜)の全ツ報告を読んだら、
ほとんど例のシーンでの笑いはなかった模様。良かった良かった。

あのシーンで笑うのはわからないでもない。
壮くんに対してじゃなく、唐突なシーン、唐突な台詞に対して。
だから、ファンのみなさんぐっと我慢したんだよねー。愛だわ。

みわカルの“反省反省”は・・しゃーないか。
私は笑わなかったけど、聞いた瞬間耳に違和感となってこびりついた。
漫画のオスカル様があの台詞を言ったとしよう・・

ギャグだ。ギャグでしかない。ありえないわっ。

クラシカルという意味ではなく“古臭い”台詞が多すぎ。
ベルばらの曲にはクラシカルな名曲が多いと私は思っている。大好きな曲も多い。
しかし、クラシカルな台詞まわしはあったとしても、
たた中途半端に“古臭い”だけの台詞はお笑いに繋がるだけだ。

と文句ばっかり言ってますが、見るべきところも多いんですよ。
まとぶんの男臭いアラン、壮ドレのベルばらっぷり(壮くんがベルばら
最多経験者なんですね。納得)、暑苦しめ(ホメ言葉)の若手が銀ちゃんチームの
せいか美形オラオラ衛兵隊、一花&ちあきさんのしっかり者生徒会長コンビ、
みわカル、まっつ市民、組長ダグー大佐などなど。
これからの熱い進化のご報告を楽しみにしています〜
[PR]
by glikoma | 2008-09-22 01:34 | 花組

my楽

本日は雪組さんのmy楽日でした。

ショーは1人でも絶対、しなちゃん&らぎちゃんの銀橋渡りで拍手するぞ!
って意気込んでいたのですが、沢山の拍手がありました(涙)

そして、マリポーサ。
あーーーーーーゆみこエスコバル何て格好いいの。
今回、下手前方席で2回見たけど、何度も目が会う(もちろん気のせい)。
目眩がするくらい格好良かった。
エスコバルのラストシーン。
本当にもう会えないのだと思うと余計に寂しくて悲しくて・・・
今日はずっとゆみこエスコバルアングルでした。
(一部しなちゃん、らぎちゃんアングル)

しなちゃん、らぎちゃんありがとう。
明日の千秋楽が素敵なものでありますように。
[PR]
by glikoma | 2008-09-21 17:44 | 雪組

全ツベルばらスタート

夜公演を観てまりました〜
ちょっと文句たらたら毒モードのネタバレです。

挨拶でまとぶんが“さぁ、みなさんスーツケースの用意はできましたか!?”
って言っていたのがおかしかった。
ちょっとついて行きたくなりました(笑)

が、しかし・・・アラン編・・・あれは無いよなー。
娘役のシーンと壮ドレ&衛兵隊のシーンは結構泣かされたけど・・
他は・・眠い眠い。ほとんどが回想&説明台詞。
とりあえずベルばらダイジェスト全部台詞で説明してみました!って感じ。

まとぶんは、上手いしアランだし、片腕の軍服姿はめちゃくちゃ格好いい。
(多少化粧に気合いが入りすぎているような気がしないでもないでもない)
が・・・なんだか主役というより、狂言回し的。すだまちゃん再び。
そして・・・
“うふ、あはは、きゃは”
ディアンヌは、妖精さんですか?・・・いえ、亡霊です。
ディアンヌは(頭に)お花が咲いていた。
(もちろん彩音ちゃんが悪いんじゃないが)主演娘役に対してあの役はないだろう。
ちょっと情けなくなった。プロローグ以外はシックなグレーのドレス(好きだけど)
の着たきりスズメ。。せめて生前のシーンが一つでもあれば・・・
てゆーか、設定無理ありすぎ。
しかもパターンはジェロさん編とまったく同じ。。はぁー。

壮ドレは素敵に大芝居にはまりまくりで、唯一ベルばら世界の住人だった。
みわカルとの衝撃のキスシーン(アランと)は本当に衝撃だった・・
・・って、何であそこで笑うんだっ!!!(怒)
またかよーーーーーーーーーーーーーーー(怒)
正確には、キスシーンの後の壮ドレの台詞でおこるのだけど、
まったく笑うシーンじゃない。その後普通に歌わないといけない壮くんが
可愛そうすぎるぞー。もーーファンの方の愛情目線は十分わかりますから
どうか堪えてくれ。あれははっきり言って、失礼の域だと思う。
私は壮くんの顔を見るのが怖いくらい申し訳なかった。
ファンの気持ちは十分わかるけど、一生懸命演じている人にあれはないと思う。
まぁ、この芝居自体がお笑いだって話なら同意しますが。。

そしてまっつ市民はがんばっていた。え?市民?ジェローデルじゃなく?
はい。そうです。市民です。だってジェローデルだったのは一瞬。
市民のシーンはえんえん・・まっつは頑張っていたし、美しい市民だし
(ジェローデルより綺麗)いいのだけど、いかんせん長い。
話に(ちゃんと)からんでいる人がいるならまだしも・・・

とゆーわけで、途中からはストーリーを追う気にもなれず、
衛兵隊の若い衆や壮ドレのビジュアルをひたすら堪能して終わるのを待った。
ラストのまとぶんのマントさばきは格好良かったー
まぁくんの美貌は更にアップしていたし、冴月瑠那くんは可愛いし、
組長は変なキャラ立ちでおもしろいし、れみちゃんの薄幸そうなビジュアルが
好きだなー・・と、花組生を見るだけ!ってなら楽しいんですけどね。。


その分ショーは楽しかったーー!
登場からまとぶんは美しいし、見るまではオサさんとゆみこさんのエンターが
大好きで、今回はどうなんだろう・・って感じだったけど、当たり前にやる人が
違うと全然別物で、でもテンポが良いのは同じで最後まで一気に“わぁ〜〜”
って感じで楽しめました。

やはり、ウナモールと猛獣使いは見せ場。もーどちらも壮くん格好いい。
猛獣使いは、あの目で見られたら・・きゃーです(笑)
黒豹の娘役たちが相変わらず色っぽい。その中に混じった冴月瑠那くん美しいー!
男役の時はタニちゃんやみりおちゃんにますます似てきたかも。
ウナモールは、オサじゅり&オサゆみ(のアランフェス)と違い
白×黒の衣装で、シャドーは影っぽさがあって良かったなー。壮くんは黒が似合う!
まとぶんのシャンソン・ド・パリのエトワールは、立派に“おかまちゃん”でした。
出てきた瞬間は、現役時代の真矢みきさんに似てるなーって思った。
「じらさないで」での客席降りの客あしらいはなかなかステキでおもしろい。

ショーだけなら何度も見たい!
[PR]
by glikoma | 2008-09-20 22:35 | 花組

もう明日から!?

東京から帰ってきてからほとんど会社にいる日々。。
そのさなかオサコンに行ったり、雪組に行ったりしていたのですが、
な、なんと明日からもう花組の全国公演じゃないですか。

花組さんいつ稽古してたの?(自分基準)ってぐらいの時間の早さ・・・
忙しくてスカステも見ていないからホント情報がまったく入ってなくて
明日には、まとぶんがアランに、壮くんがアンドレに、みわっちが
オアスカルになってるなんて(笑)何だか不思議です。

そんな中、オサコン5列目の見返りか・・地味にカラマーゾフは先行も
イベントもハズレ・・8列目が当たった次回月組公演は星の彦根公演と
バッティングしていたという・・・運に見放された私。

仕事は何だか一向に終わらないんだけど週末は花組ベルばらを見て
来週は宙の初日だー
[PR]
by glikoma | 2008-09-19 23:59 | 花組

My Heartメンバー

とにかく忙しくて、前楽感想を書く時間が無いのだけど、
千秋楽の様子を知りたくてブログ巡りを少ししてきたら、
コーラスで競演の池谷京子さんのブログに行き当たりました。
遡って読ませていただくと、とても嬉しい内容で涙が出てしまいました。
私たちファンだけが感じているんじゃないだろうか・・という思いを
共演者の池谷さんも同じ様に感じてくれていたなんて嬉しすぎます。

ドリームガールズは凄く素敵だったし、ダンサーのみなさんも格好良かった。
塩田先生はもちろんオケのみなさん、スタッフのみなみなみなさま・・
オサさんの出発がとても暖かいメンバーに囲まれたもので
ファンとして本当に嬉しかった。
池谷さんも書かれていたけど、それこれも全て
オサさんの人柄によるものなんだろうなー

何度思い返しても素敵なコンサートだったな〜
My Heartメンバーのみなさまお疲れさまでした。


ちなみに池谷さんのブログは(他にもあるので)こちら。
http://sky.ap.teacup.com/kyong/
[PR]
by glikoma | 2008-09-18 01:02 | OG


人生もとっくに折り返したというのに宝塚と出会い軸道修正を迫られつつも猫とまったり暮らす日々。glikoma508@yahoo.co.jp


by glikoma

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
My おとめ
宝塚
花組
星組
雪組
月組
宙組
スカイ・ステージ
OG
その他の舞台
猫・日常
未分類

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 08月
2006年 06月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧