<   2009年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

おお!

更新控えるつもりが、こんな大きなニュースが飛び込んできたので
…のこのこ出てきました。

公式ラインアップ発表
------------------------------------------------------------------
月組『THE SCARLET PIMPERNEL』
花組『虞美人』−新たなる伝説−
------------------------------------------------------------------

火のないところに煙はたたない・・・んだな(笑)

しっかり漏れていた、月組『スカピン』。発表になりましたねー
きりやんパーシー、まりもちゃんマルグリットは安心安心。
要はショーブランの配役かな。
ここらで黒く格好いい役で、さらにガッツリ押し出て欲しい
みっちゃん、キムあたりにぜひ!
(これも噂にあがっているようですが・・・)
組内順当とすれば大躍進でまさお?それも楽しみ。
ラストプレイのまさおはなかなか黒く男前でイイ。

花組の方は…
木村先生演出でここは一発ド派手にやって頂きたい。
木村先生のハッタリ的派手さは結構好きです。
ビジュアル的には申し分なく美しいでしょうね。

しかし、またもや1本物が続くのかー
ショーに飢える日々がまたやってくるんだなー。。


そして、もりえちゃん休演。好演していたので残念。
1日も早く良くなりますように。
代役のみんなも頑張ってーー!
[PR]
by glikoma | 2009-10-27 21:11 | 宝塚

ポスターとか更新とか。

しばらく非常に不定期更新となりそうです。。
(誰に向かって宣言しているんだ?・・・って感じですが)

宝塚を観て、語る相手がいないのでここで思いっきり
ミーハー語りをするのが私のストレス解消なので
自分の為にも何とかボチボチ更新したいと思ってます。

後、元々過疎ブログの上に更新が無いとなると如実に
訪問してくださる方が(限りなく)減るのですが…(当たり前だ)
それでも更新すると、その数が少しアップする…。
見に来てくれる人がいるんだなー
嬉しいです。自分の為にやっているけど励みになります。

さて、遅まきながら花組ポスター&画像。

『相棒』のポスターはいいですねー
(先行画像のまとぶん右京さんにちょっとハラハラしていたけど)
宝塚っぽく無いけど、題材が既に…だからいいか。
このまとぶん右京さんは、なかなか期待が持てる男前。
出来る限り“クール”に“クール”やっていただきたい!
クール過ぎることのおかしさが出ればいいと思うので
変なおちゃらけは入れないで欲しいなー(これは石田先生へのお願い)
壮くんは役柄からしてはまっていそうなので楽しみ。
彩音ちゃんも、こんな勝ち気な雰囲気の方が甘い妹キャラより
似合うと思うのではまりそう。

『BUND/NEON 上海』は・・・
まぁくん、外国の少年のようですが・・・うーん何かが惜しい。
でも陶器の人形のようで美しい。

・・・と、好き勝手言いながらボチボチ更新していきます〜
[PR]
by glikoma | 2009-10-25 00:59 | 花組

コインブラ物語

やっと観てきました。

生きてると辛いことは誰にもあるでしょうが、
ほんのひととき、一瞬でもそれを忘れることが出来る瞬間があれば
何とかそれを乗り切ることが出来そうな気がする。

私にとってそれは宝塚を観ること。

眩しい星組の若手さん達に一瞬時を忘れました。
衣装も綺麗だったなー(懐かしいのもチラホラ)

お話は・・・ま、疲れているせいもあるでしょうが
歌が始まると睡魔が・・・展開も歌も少しばかり単調だったなー
結局耳に残ったのは、「黒い風」の歌(笑)

フランシス船長の天緒圭花さん、男気があって格好良かったなー
ちょっと、元宙組のGo(今や女優さん…)を思い出した。
なるべく長くいて頂いて、ステキな叔父様役者になって欲しいと
思うのは我がままでしょうか・・・

美しくて、なかなか気っぷの良さもあり、ダンス姿が綺麗なまりもちゃん。
きりやんとの並びが楽しみだなー

さぁ、次の充電までがんばるぞー
[PR]
by glikoma | 2009-10-24 20:06 | 星組

A−Studio

真矢みきさんが出ている番組を偶然見ました。

真矢さんの武道館ラストコンサートのエピソードと
水さんトップお披露目時の真矢さんと水さんのエピソードにホロリ。

こうやってOGの方が活躍して尚且つ宝塚の事を良く語ってくれるのは
現役ファンの一人としてとっても嬉しいなー

つんくは真矢さんのラストコンサートを見て
モーニング娘。を“卒業”さそう!と思いついたそう。
なるほどねー

やー偶然でしたがいいもの見ました。

鶴瓶さんの羽姿も思いのほかキュートでした(笑)
関西お笑い界の方はやはり宝塚に精通し
好きでいてくれる人が多いなー。
これも嬉しいものです。
[PR]
by glikoma | 2009-10-17 00:06 | 宝塚

イケメン盗賊団?

星組DC公演『コインブラ物語』が始まりました。

私が観に行くのはまだ先で、スカステの稽古風景しか
見ていないんだけど、出だしの評はなかなか良さそうな感じ。

稽古風景では、すずみんがとにかく麗しいし
美弥るりちゃんはソロで歌っているわで、それだけで
私の期待値はぎゅーーんと上がっていたんですが
初日の写真を見たら、イケメン盗賊団が格好いい〜
ゆずるんがチュムチに引き続き格好いいぞ!
真風くんもキーを握る役所で活躍のようだし
みなさん麗しく、衣装も豪華そうで俄然楽しみになってきたぞー
衣装は一部エルアルコンの物(?)っぽくてステキ。

1回しか行く予定になっていないんだけど…増やそうかなー。
しかし、実は月組も2公演追加した所なんで
(ムラはこれが出来るからありがたい)悩むところだ〜

★ asahi.comのフォトギャラリー
ttp://www.asahi.com/showbiz/stage/gallery/091013/

フィナーレのゆずるんがちょっとまっつに見える・・?
[PR]
by glikoma | 2009-10-13 22:20 | 星組

金木犀の香り。

最近は、自転車に乗ったりしているものの
普段は昼夜逆転ドラキュラ生活。
なので、宝塚観劇をするようになって花の道を歩く度に
色々な季節を感じることができることは
観劇と同じくらい楽しみなことになりました。

そして、その季節の色や香りがその時々の公演の思い出と
重なって、またその季節がやってくると公演の思い出が蘇ります。

今、花の道は金木犀の良い香りがしています。
この香りをかぐとあさこさんの退団公演を思い出すようになるんだろうなー

昔はトイレの香りの代名詞だった金木犀。
実家の裏には沢山の金木犀の木があるので私には
子供の頃の思い出が蘇る大好きな香りです。

f0074686_18332275.jpg

写真は金木犀の季節の少し前のこま。
まだ暑くてダレてる。
[PR]
by glikoma | 2009-10-13 18:34 | 猫・日常

たまには。

猫です。

ゆっくり1日家にいたので。

と言っても猫たちは寝てばかり。

いつもはバラバラにいるのに
さすがに寒くなってきたのか珍しい風景。

f0074686_17304999.jpg



んー…おもに、お爺猫こま(推定14歳・雄)が
ぐり(推定8歳・雌)から暖を取っているだけかも…
[PR]
by glikoma | 2009-10-12 23:59 | 猫・日常

黒チエ。

『ハプスブルクの宝剣』の先行画像が出ましたねー

“黒チエ”いいーーー!

ねねちゃんともどもお衣装が豪華でステキ。

またもやコスチューム物だけど
これは楽しみかも。
[PR]
by glikoma | 2009-10-11 21:02 | 星組

裸足の心。

パンフレットを読むと、みんなが口を揃えて
“退団公演とは意識せずに”というようなことを言っている。

確かにショーで退団仕様と感じるのはELVIENTぐらいだろうか。
ラストのこれでもか!の格好いい黒燕尾もグッとくる。
でも退団仕様かというとどうだろう?

ただ、とにかくショーのあさこさんのシーンは全て格好いい。
他のシーンもハズレがない。これってかなり私的には珍しい。
ショーとしての完成度が高い。少々優等生過ぎる印象もあるけど、
それもどこかあさこさんらしい。

実は三木先生のショーは私の中で可もなく不可もなくといった感じだった。
ようは好みの問題。
でも、今回のショーは今のあさこさんと月組にピッタリでショーとして凄く好み。

特に良かったのは、プロローグ(衣装はイマイチ)、椅子のシーン、
あさこさん裸足のシーン、ELVIENT、黒燕尾…
ようは、あさこさんのシーン全てか(笑)
でも、あさこさんが出てるからというだけじゃなく、どのシーンも凄くいい。

プロローグは最初の登場もいいし、振付が好き。
椅子はみんなセクシーで全部好き。
ELVIENTは是非2階で見ることをオススメします!
そのかが登場する所から最後の盛り上がりまで本当に感動的。
今回、1階でも2階でも楽しめるショーだというのもいい。
ただ椅子のシーンは1階の方が美しく見えたかも。あいちゃんの登場が美しい。

あさこさん裸足シーンは凄く熱がこもっていた。
心まで裸になったあさこさんの気持ちが伝わってくるような…
胸が熱くなった。こんなにもさらけ出したあさこさんを見られた。

ただキメポーズで流し目をするだけでも、めちゃくちゃ格好いい
あさこさんだけど、必死なあさこさんはとても美しかった。

黒燕尾は鳥肌もの。
さすがとしかいいようの無い揃い具合でみんな男前過ぎです。

今回さすがに中々若手にまで目がまわらないけど、まさおの上げっぷりと
百愛ちゃんは印象的だった。(百愛ちゃん残念…)
まさおは芝居でも“来た!”って感じでしたねー

とにかく好きなショー。

あーPC環境にいなくて携帯からで思いきり書けないのがもどかしい!
[PR]
by glikoma | 2009-10-10 20:28 | 宝塚

アリステアの孤独

あさこさんらしいな。
そう思えた初日。
“これでもか!”“泣け”と言わんばかりの
とうこさんラスト仕様では無いかもしれない。
でも、あさこさんらしかった。
(とうこさんのあれはあれでとうこさんらしかった)
あさこさんが幸せそうに楽しそうに舞台にいた。
舞台の上のあさこさんはもう孤独には見えなかった。
それが嬉しかった。

あさきりがっつりで、私としては非常に楽しかったのだけど
きりやんムーアが非常に人間的で魅力的なので
動のムーアに対して静のアリステアは少し不利な気もした。
だからと言ってあさこさんがムーアでムーアが主人公ならいいかと言ったら
そういう訳ではない。物語の主人公はどーしたってアリステアだし
いつだって脇の役者に惚れる私の好みの問題かもしれない。

とにかく、きりやんムーアが好き過ぎる。
ハリーが思い入れているのも明らかにムーアだ…
そういう意味では、アリステアがあまり魅力的でないのはハリーのせいだ。
あさこさんアリステアはカッコイイもの。
冒頭のロン毛と紺の衣装はイマイチだけど…

芝居としては、ラストが“もぉぉーーハリー!”って感じで
私は非常に好きだ。

マジシャンより劣ると感じるのは、主人公が絶対的に格好良くないのと
かなみちゃん(相手役)がいないことだ。
やはり相手役が欲しかったな…という思いがある。

でも…それでも、そんなこんなも含めて
あさこさんらしいな、良かったなと思えた。
後、正直な所あいちゃんはきりやんにお似合いだったし、しずくちゃんでは
不足感が否めなかった気もするし… 
ま、最近のあさこさんにとって母の様な同士の様な慈愛を感じる
大好きなすーちゃんが、この作品でもアリステアにとって
理解者であり庇護者であったことが嬉しかった。

孤独であったアリステアが最良の友や仲間をを得て去って行く。
ハリーってば…宛て書き…?

一番の問題はラスト、きりやんを見たい気持ちとあさこさんの最後の
表情を一つ残らず見ていたい気持ちのせめぎあいでそれが非常に困る!
[PR]
by glikoma | 2009-10-10 11:03 | 宝塚


人生もとっくに折り返したというのに宝塚と出会い軸道修正を迫られつつも猫とまったり暮らす日々。glikoma508@yahoo.co.jp


by glikoma

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
My おとめ
宝塚
花組
星組
雪組
月組
宙組
スカイ・ステージ
OG
その他の舞台
猫・日常
未分類

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 08月
2006年 06月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧