<   2009年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

良いお年を!

色々あった今年も終わりです。
来年は上がっていくだけと信じて…

宝塚もミーハーに楽しめたらいいな
…と祈りつつ


皆さま良いお年を!
[PR]
by glikoma | 2009-12-31 23:55 | 宝塚

今。そして未来。

今年も残すところ後わずかとなりました。

母の法要を無事終え、遠い西の空からあさこさんや
月組退団者のみなさんの新しい旅立ちをお祝いしました。
あさこさん、男前な舞台をたくさんありがとー

そして本日は、事務所の大掃除&忘年会。
疲れた(笑)
思いはいっぱいあるのになー

雪組のこと。
このところ毎日雪組のことを思っています。
オサさんが退団してから、実は一番観ていたのは雪組。
水さんがトップになって、ゆみこさんが戻って・・・
この組が本当に大好きだった・・・

今年に入ってからの目まぐるしい動きについていけない自分がいる。
変わらず好きなんだけど追いつけなくて・・・


母が亡くなった時、オサさんが在団中にお母様を亡くした
エピソードを何度も思い出した。
彼女達はプロだ。
それが、どれ程の精神力と体力を必要とするものなのか想像もできない。
それでも彼女達はやり遂げて来た。
彼女達の華やかな姿以上に、彼女達のひたむきで
一生懸命な姿に惹かれる。
私が好きになった人達は、みんな本当に一生懸命だった。

今宝塚はどこへ向かっているんだろうか。
[PR]
by glikoma | 2009-12-28 23:59 | 宝塚

はまごぉぉーー

はまこ、さゆちゃん…(涙)

今はただただショックです。
二人とも大好きな大好きな雪組っこです。



月楽に向かった同僚から
白い綺麗な花アーチの写真と
“あさこさんは爽やかに入っていかれました”の報告が。

月組退団者、月組のみんな、ファンの皆様にとって
幸せな一日でありますように。
[PR]
by glikoma | 2009-12-27 11:30 | 宝塚

ヅカ不思議。

とうこさんのファーストコンサート『UNO』雑感。

新しいとうこさんに会えたこと、ヅカ愛に溢れた舞台は
・・・いいとして・・・ぶっちゃけ

“三木先生!手抜きじゃね?”

どうも全てにおいて“とうこさん頼みのとうこさんまかせ”
や、パンフレットに先生自身そんな事書いてますし。。

あさこさんラストショーの『Heat on Beat!』が
ものすっごぉぉーーーーく好きなので期待していたんですよ私。
だいたい三木先生のショーは好きなんですよ。

な、なのに・・・正直、演出的にはガッカリでした。
とうこさんへの愛は感じるんですけどね・・もうちょっとこう・・
うーーん・・なんちゅーかなー。。

後、不思議だなーと思ったのは、
普段ヅカでいつも観ている衣装や振付、ジェンヌさんで見ると
“ステキーーーッ”ってなるのに、何故か本当の男性がそれをやると
100メートルぐらい後ろに“ザーーーッ”と退いていく自分が・・・
ホント不思議なもんです。。

ジェンヌさん達は本当に私たちに“夢”を見させてくれているんですねー


というわけで、次回とうこさんコンサートの演出はオギー!
期待せいでかいっ!って組み合わせなので、
ホントッ期待してますからねっ!
[PR]
by glikoma | 2009-12-25 23:59 | OG

今年のクリスマスイブは…。

ええ、やはりヅカ関連イベントのクリスマスイブでした。
えっへん。(まったく自慢じゃありません)
そこのあなた、目頭を熱くしない!
別にわざとこの日を選んでるわけじゃないんだけどなー…
ま、他に予定が無いってことか…そ、そこのあなたっ・・・

2009年の12月24日クリスマスイブは
安蘭けいファーストコンサート『UNO』に行ってまいりましたよ。

ちなみに
2008年の12月24日は『カラマーゾフの兄弟』
2007年の12月24日はオサさんラストデイ
2006年の12月24日は『ヘイズ・コード』でとうこサンタを観ていた私…

今年は、“とうこトナカイ”でした・笑

“女優安蘭けい”何も変わっておりません。
や、男役安蘭けいではやっぱり無いんですが。
安蘭けいは私が愛した安蘭けいでした。
それが嬉しい。
安蘭けいは安蘭けいとして、
これから進化していくんだろうなと思えることが嬉しい。

コムちゃんも、オサさんもそうだったように、
大好きな男役では無くなるけど、私が好きになった
彼女達そのものは、何ら変わることなくそこにいてくれる。
そしてまた新しい顔を見せてくれる。

今この事がこんなにも嬉しい。
悲しい思いの中に希望が見いだせるから。

昭和の香り満載のコンサートだろうと、衣装が女装(本人弁)だろうと
化粧がまだまだだろうと、どこの美女ドラッグ・クィーンかと…思おうと、
どの男性ダンサーより男っぽかろうと・・・
安蘭けいが安蘭けいのままそこにいて進化しようとしているのが嬉しい。

青春時代を可愛い女の子がただひたすら“男役”になろうと
公も私もなくひた走ってきたんだ。そう簡単に変われないと思う。
それが私は愛おしく思う。
彼女達が変わろうとする時のその不器用な姿こそ
彼女たちが長年頑張ってきた証なんだと思う。

コンサートですか?
病み上がりの体には少々きつかったけど楽しかった!

後、仕方ない事なんだろうけど、
これはやっぱり『アイーダ』の前にやって欲しかったなー。
その方が絶対感動的だったと思うな。
[PR]
by glikoma | 2009-12-24 23:59 | OG

ピンチ。

この所の色々が重なったせいか
何でもない風邪から持病の喘息の発作を起こしてしまい
昨日は一日病院のベッドの上でした。
危うく入院という所を救急病院の連絡先を握らされて帰ってまいりました。
今の所落ち着いているので大丈夫そうです。
いろんな事が溜まってくるこの時期皆さまもご自愛ください〜

そんなわけで花組「相棒」も行けませんでした…

全ての災いが降り懸かっているような日々です。
本当に来年は良い年になるといいなー

「相棒」は年明けに再チャレンジです。
[PR]
by glikoma | 2009-12-23 17:40 | 宝塚

休肝日。

この1週間はやっぱり色々辛くって・・・
毎晩飲んだくれておりました。
辛い時に飲むお酒って、実は初めてな気がするなー
そんな私は幸せ者なんだろうなーって。。思いつつ。。

というわけで、本日(日曜日)は久しぶりにゆっくり休肝日。

MJの『ライブ・イン・ブカレスト』
オードリーの『暗くなるまで待って』
ボギーの『カサブランカ』をDVDでゆっくり見て過ごします。

そうそう、ゆーひさん&すみ花ちゃん大劇場お披露目
宙組の『カサブランカ』は1回だけ見ることができました。
二人と今の宙組にぴったりの大作でしたねー
感想書けたらいいなーっと思ってます。。
他に彩音ちゃんの退団発表や萬ケイさんの退団などふれたいことは
山のようにあるんだけどなーー。。
[PR]
by glikoma | 2009-12-20 00:29 | 猫・日常

すべてはMJのために。

タカスペご報告を読んでいると、
ゆみこさんへの拍手が一段と大きかったとか・・・(涙)
来週のスカステニュースを楽しみにします。

タカスペ申し込みの頃はそれどころではなかったので
ある事もすっかり忘れていた私。。

本日(土曜)は、MJ最後の雄志『This is it』の再上演を観に行ってきました。。

泣く。

いや、その前にMJ格好良すぎ!!
プロとは、世界の頂点に立つ人とは、ここまでストイックで謙虚なのか…
知ってはいても驚くばかりだった。
全てのスタッフ、共演者がMJのために120%の力を
おしみなく出そうとする。

“すべてはMJのために”

これは、MJからファンへのプレゼントではなく、
全てのMJファンからMJへの“最後で最高の讃辞”だ。

MJありがとう!
[PR]
by glikoma | 2009-12-20 00:13 | その他の舞台

花時代。

久々にオサさん関連の掲示板を巡っているっと、
ゆみこさんへの書き込みも多くて・・・

花時代のゆみこさんも好きだったなーーって。。

色々思い出しています。。

サヨナラショー見たいなー

見たくない気もするけど・・・

取りあえず今回は東京も行くぞって決めています。
(楽は無理でも・・・)
[PR]
by glikoma | 2009-12-19 05:02 | 雪組

暗くなるまで待って。大阪千秋楽

まだまだこれから見られる方も多いと思うので、
やはり大きなネタばれはやめておこうと思います。
それでも内容には触れるのでご注意です。


映画を見たのは随分昔で内容も全然覚えてなくて…
舞台を見終わってタイトルの意味を初めて理解しました。。
パンフレットに演出家の方も書いていたけど
“あっ、なるほどなー”と。

とにかく新妻コムちゃんスージーが可愛かった。
山口さん夫サムのちょっと突き放したような大人の愛が
余計にコムちゃんスージーを可愛く見せてくれていた。
山口さん夫サム、チラシよりずっとステキでした。

その可愛い新妻が悪党たちと戦っていくうちに変わっていく姿が良かった。
“スージーがんばれぇぇ!”って本当に心で叫んでた(笑)

悪党3人のうちの葛山さんマイクとスージーの間に生まれる
関係がとても良かったなー。まずここでホロリ。
葛山さんマイクがそうなる事が納得できるコムちゃんのスージーだった。
楽の挨拶で葛山さん終始泣きそうな顔をされていて、
“何かをつかめた気がします”というような事を言っていたので
マイクの気持ちが降りて来たんだろうなーって思いました。
あれは泣ける。

加藤さんロートは想像と少し違って意外とおもしろキャラなんだけど
だからこそ怖かったりする。
クローカー窪塚くんはとっても嫌な奴を好演。

グローリア伊藤有沙ちゃんも好演。
とっても憎たらしいグローリアが後半大活躍。グローリアが大好きになる(笑)

警官1&2くんは、ほとんど出番なしだけどご挨拶で
イイ味出していました。

ラストの対決はなかなかの迫力だけど、これからもっと迫力が出ると思う。
東京観劇のみなさんいいなー。
最後の仙台公演が観たいなー。(おっ、コムちゃん凱旋公演なんだ!)

どうしても単調になりがちで若干だれる所もあるんだけど、
2幕はかなり手に汗握りました。
NAOTOさんの音楽が良いアクセントになっていたなー

コムちゃん、正直上手いのかどうか私には判断出来ないんだけど(失礼)
思い切りスージーに感情移入出来たんだからイイと思う。うん。
[PR]
by glikoma | 2009-12-19 04:46 | OG


人生もとっくに折り返したというのに宝塚と出会い軸道修正を迫られつつも猫とまったり暮らす日々。glikoma508@yahoo.co.jp


by glikoma

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
My おとめ
宝塚
花組
星組
雪組
月組
宙組
スカイ・ステージ
OG
その他の舞台
猫・日常
未分類

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 08月
2006年 06月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧