<   2010年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

わからん。

公式より
-----------------------------------------------------------------------------------
花組次期トップ娘役について
この度、花組次期トップ娘役に2010年2月26日付で月組から組替えとなる
蘭乃 はなが、決定しましたのでお知らせ致します。組替えについて
この度、下記の通り、組替えが決定致しましたのでお知らせ致します。
-----------------------------------------------------------------------------------
組替えについて
【花組】
白華 れみ・・・2010年4月13日付で星組へ
【月組】
蘭乃 はな・・・2010年2月26日付で花組へ
-----------------------------------------------------------------------------------

私には劇団がどうしたいのかさっぱりわからんです。

花組は娘役さんの宝庫だと思っていた。
誰が次期花娘になるのかワクワクして待っていた。
誰がなっても良かったんだよ。
個人的にはれみちゃんが希望だったけど。。
彩音ちゃんの時も若いなーと思ったけど、何てったって
がんばってきた自組昇格で、勢いや予感もあった。
これは・・・なんだか唐突で・・・


蘭はなちゃんには、まったく含むところありません。
『二人の貴公子』で上手いなーと思ったもの。
彼女が上がってくることに何の異論もない。
でも・・それは月娘として。次期月娘でも全然遅くないと思うのにな・・
まとぶんとの並びは…兄妹?

・・・それか? やりたいことは。 うがぁー

まだ続くの?花娘妹キャラの呪縛・・・

娘役人事は水物・・どころじゃないよなー。これは。

全組ファンの私は、“宝塚は一つ”・・・って今でも思ってる。
若いうちはどんどん組替えする方がいいと思ってるし。

でも、それとは全然違うところの話なんだなぁ。。
[PR]
by glikoma | 2010-01-30 01:24 | 花組

ハローゴージャス。

朝から母の夢を見て、少し泣きたい気分で劇場に向かった

オサさん『FUNNY GIRL』大阪初日。

オサさんの姿を見ているだけで、声を聞いているだけで
顔が思わずほころんでしまう。幸せだなー。


オサ・ファニーなんてはまってるんだ。

昔の私は、ファニーやバーブラのような押しが強い人が苦手だった。
映画で見たときはファニーにあまり共感出来なかったし、
バーブラも好きじゃなかった。
でも、今はこんな不器用で真っ直ぐな人がたまらなく愛おしい。

オサさんは、ファニーそのものだった。
純粋で、ひたむきで、何より自分に正直。
それは時として生きにくかったり、我が儘と見られるかもしれない。
それもこれも全部引き受けて生きる強さがファニーにはある。
“これが私!”と言える強さ。
その前向きな強さに励まされる。


オサさん、ファニーみたいに押しは強くないけど
“ゴーイングマイウェイ”な所が似てる?
とにかくファニーの天然の憎めなさと、オサさんの天然が
イイ感じに融合していた(笑)

エディ橋本じゅんさんとの掛け合いのシーンは大笑い。
あのダンスレッスン!オ、オサさんてば・・・おかしすぎる。
橋本じゅんさんは、エディの優しさ哀しさを大笑いさせつつ見せて上手い〜

失礼ながら少し小粒じゃないかと思っていた網島さんも思いの外良かった。
映画で見たオマー・シャリフのにやけ男前紳士ニックの雰囲気を醸しつつ、
そんな男の悲哀を感じさせてなかなか。歌もオマー・シャリフ並・・かな?

多分、生で観るのは初めての剣幸さん。歌が上手い!とゆーか素敵な声。
まだがむしゃら感が漂うオサさんと、剣さんの余裕感が何だか好対照。
ミムジーの秋山エリカさんが可愛くて目が行った。

物語は、映画のポイントとなるシーンを上手く盛り込んでいたけど
若干飛び気味で肩透かし感があったなー。
装置も今ひとつ・・・ヅカ風味すぎて。
ただ、あの階段使いとオーケストラの配置は良かった。


映画の中でファニーは鏡に映った自分に呟く。

“ハローゴージャス”

この台詞は、バーブラが「ファニー・ガール」でオスカーを受賞した時に
オスカー像に向かって言ったことが逸話となっている有名な台詞。
ハリー版では何て言うのかなーと思っていたら
“おはよう、大女優さん” だった。
名声と成功を手に入れ自分の道を生きながらも、愛を失ったファニーが
自分に向かって言う少し寂しげな言葉。
舞台では思っていたより、さらっと言っていたなー

しかし、オサファニーはまさにゴージャスでした。
鬘が若干、おばさんぽく見えた気もするけど・・・衣装はステキだった。
1幕終わり、思いがけず目の前(客席通路)を通ってはけていった
オサファニーはめちゃくちゃ美しかった!

日替わり演技のオサさん(笑)が次回観劇では、
どんなファニーを見せてくれるか楽しみだなー
[PR]
by glikoma | 2010-01-29 04:30 | OG

つらいなー

夏夕介さん・・・
愛花ちさきちゃんのお父さんだったんですね。。
知りませんでした。

公演中のちさきちゃん・・かわいそうに・・・
どうかどうか体調を崩さないように。

20代の私には、親が死ぬなんて想像も出来なかった。
年を重ねてもなかなか立ち直れない。
こんな時も舞台に立つ舞台人の方々を尊敬してやまない。
私は・・放り出したっていいと思うんだけど・・・
(いや・・それは真剣に頑張っている彼女達に失礼だな・・)
やり通したって気持ちが後々支えになるのかもしれない。

夏夕介さんのご冥福をお祈りします。



※ちさきちゃんは舞台に立っているそうだ。頑張れ!!
[PR]
by glikoma | 2010-01-28 05:21 | 宙組

その前に。

オサさんの『FUNNY GIRL』大阪初日観て来ました〜
オサ欠フル充電中。。幸せ。。

と、その前に・・・忘れないうちに書いておかなくちゃー

スカステニュースで、雪組の稽古場ニュース見ました。

アクアでは、いつも末っ子キャラのひろみちゃんが
下級生に囲まれると、さすがのお兄・・お姉さん!貫禄がっ!

そして、まなはるキタァァァーーーーー

こんな場でメンバーに入ってることにも驚いたけど、
次回ショーで黒燕尾群舞メンバーに入ったそう!!
あーー忙しくなりそうだー。最後の黒燕尾ゆみこさんを目に
焼き付けなきゃだし、初めての黒燕尾群舞入りのまなはるも見なきゃだし。
しかも、劇中(ショー?)でハーモニカ吹くとか言ってたし、
今回かなりキタ感のあるまなはる。楽しみだー

しかし、まなはるってこんな顔してたんだー(シミジミ)。
基本、舞台のジェンヌさんしか興味ないので舞台以外の動くまなはる
初めて見たかも。そーか、そーか。やっぱりまだ女の子だねー
舞台じゃ張り切って男役していて頼もしい限りですが、
ひろみちゃんみたいに可愛くっても、普段の佇まいが“男役”になるには
もう少しかかるよねー。そーか、そーか。うんうん。がんばれ!
(ほとんど孫を見る心境・・・?)

そして、みなこちゃんの退団会見。
改めて色々知って、映像で見ると辛いなー。。
つい、母と同じ病名なので自分と重ねてしまう・・・
最後まで輝いて欲しいけど、舞台と同じくらい家族のことも
悔いのないようにして欲しいな。
とにかく、つかさんのご回復祈ります!

そんなことを思いながら寝たせいか
母が亡くなってから一度も夢に見なかったのに、今朝初めて見た。
やっぱり痩せて体調は良くないようだったけど、元気に喋っていた。
私はというと、性懲りもなく(夢の中でも)母の側にいるか
観劇に行くか迷っていた・・・で、(今の私は)母が長く無いことを
知っているので、母の側にいることにした。そんな夢。
夢でも久しぶりに母と喋れて嬉しかったなー
[PR]
by glikoma | 2010-01-27 22:59 | 雪組

嵐よ吹け!

明日になってしまったら、私の頭はオサさんファニー・ガールで
頭が一杯になるので、その前に星組感想が書きたかったんだけど
間に合わなかった・・・

ので、一言。

初見では、リーヴァイ氏作曲の“キャンドル” の歌しか
耳に残らなかったんだけど、これ、リピートすると
甲斐先生の他の楽曲が凄くいい!!
今は、「嵐〜歴史が変わる〜」の“嵐よ吹け!”と
亡国の民が歌う曲が頭の中でリピートしてます。

“いかなる苦難さえも、いかなる試練も、我らの希望砕きはしない”

『スカピン』の“登れない山〜渡れない河〜”
以来の心のmy応援ソング。ちょっと暗めだけど(笑)

心に残ります。

これCDが欲しい〜。
[PR]
by glikoma | 2010-01-26 23:59 | 星組

きりパーシー!

公式に月組『スカピン』の先行画像が出ましたね。

やーーーん、きりパーシーにまりマル美しいぃぃーーー!

目先の公演に頭が一杯で、なかなか遠ーーい先の公演の事まで
頭が回らないんだけど、こんな画像見たら俄然テンション上がるなー

名古屋お披露目は七割方行けそうにないので…
(や、まだ日帰り強行を諦めたわけじゃないんだけど…)
大劇場お披露目に向けてテンション保って行こーー!オー!
[PR]
by glikoma | 2010-01-26 02:22 | 月組

がんばれ!

つかこうへい氏が闘病中であることを公表された。

みなこちゃんの今の気持ちを思うと・・・
同じ舞台人のお父様は、みなこちゃんが舞台を
全うすることを望まれるでしょうが
父として、娘としては側にいたいでしょうね。
お稽古が(きっと)佳境の今、この言葉しか
かける言葉が思い浮かばない・・・
みなこちゃん、がんばれ!
[PR]
by glikoma | 2010-01-25 15:34 | 雪組

あらためて見る。

まめにブログを更新しているのは、仕事が忙しい証・・という、私。

先週もほとんど家に帰れず、水さんの退団会見も見逃していたので
今日こそは!と朝のニュースを録画して見た。

水さんの退団会見、内容はもう聞いてなくて・・
その顔をずっと見つめてしまった。

遅れて来たファンの私が水さんにときめいたのは、
宙組「ホテル・ステラマリス」のアレン・ケンドール。
その“いかにも!”な宝塚男役の格好良さにまずやられた。
その後も後追いで見た、ロミオやバラク、ランブルーズ、アオセトナと
その魅力に色々やられたけど、実は私「君愛」や「ロシアン・ブルー」での
ちょっと明るいコメディな水さんが凄く凄く好きだ。
きっとそれは、水さんが持つシャープな格好良さとは別に
水さんが本来持つ天性のものと結びつくからなのかも…なんて思う。

だから、最後の公演でみんなひたすら格好良い水さんを望んでいるかと
思うのですが…私的には「ラストプレイ」的な物もありかと…思ってます。
・・なんて事を言ったら石が飛んで来そうだけど。。
私はあさこさんのラストも嫌じゃなかったけどなー
オサさんで、アレで、最後まとぶんの頭はたいたり蹴ったりしてくれたら
もーーー萌え死に(笑)。や、あれは“あさきり”だからこそですけどね。
「薔薇雨」とか確かにどうよ?な作品だけど、ハリーなかなか的確な
宛て書きしてると思うんだなー。作品自体の出来とそれは…なんだけど。
ま、どんな公演だろうと平常心で見られないのは同じなんですが。

ただ、ただ、水ゆみの雪組をずっと見て来た者にとって
その最後にゆみこさんの姿が無いのは本当に寂しいなぁ・・と。


退団後は、水さんの事だから多方面で活躍しそうだけど
いつかは、宝塚に指導者として帰って来て欲しい。
安寿さんみたいに両方ってのがいいかも。
あんなに熱くて宝塚思いの人って、そうそういないと思う。
[PR]
by glikoma | 2010-01-23 23:59 | 雪組

可愛い過ぎるんですがっ!

今月のGRAPH、本当に見所満載でしたねー。
以前より読む楽しみが増えた感じがします〜

表紙は別格として、特に気に入ったのは
「Side Shot Selection」の花組のベルばら舞台袖からの写真!
まず見ることが出来ない角度からのショットで
みんなの表情にも臨場感があって、イイ!!
普通の舞台写真は遠ーくから望遠カメラで撮ってるからねー
全然迫力が違う。次回は何組だろう?楽しみだなー
『レビューシネマ』を作る時は、こんなショットを多用して欲しい!

そして、「GRAPHの泉ボーナスSHOT」の
“Mr.YUがっ・・・”可愛い過ぎるんですがっ!!必見。


その他、私的見所など。

More
[PR]
by glikoma | 2010-01-22 22:28 | 宝塚

最近思うこと。

みなこちゃん退団ですね。。

娘役人事は本当に水物で・・色々そのことで思い巡らせ出したら
身が持たないのだけど・・それぞれの娘役さんにも男役同様
頑張ってきた歳月があって・・あいちゃん、ことこと、さゆちゃん
最近だけでも色んな娘役さんのことを思うと胸がギュっとなる。

GRAPH2月号の、ことこと、さゆちゃんは幸せそうで・・
きっと色々あるだろうけど、その幸せな気持ちも本当なんだろうな・・
って思います。みんな本当に頑張ってきただろうからなー
みなこちゃんも最後の瞬間まで幸せであって欲しいな。


以下、最近ずっと考えていたことです。
すでに時は動いていて、遅れ気味の内容だなーと思うのでたたみます。
備忘録として。

More
[PR]
by glikoma | 2010-01-22 19:35 | 雪組


人生もとっくに折り返したというのに宝塚と出会い軸道修正を迫られつつも猫とまったり暮らす日々。glikoma508@yahoo.co.jp


by glikoma

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
My おとめ
宝塚
花組
星組
雪組
月組
宙組
スカイ・ステージ
OG
その他の舞台
猫・日常
未分類

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 08月
2006年 06月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧