後少し。

今日はとうとう雪組前楽でしたね。
私は一足先に、土曜の午後VISA貸切が最後の男役水夏希でした。


しかし・・雪組の発表に色々な思いが溢れてグチグチ書いたら
やっぱりネガティブな思いには闇が寄ってくるもんですね・・・

最後の水さん雪組観劇前だというのに、朝から家関係
(家族ではなく新居の)で最悪の出来事があって
かなり凹みながら劇場へ。。

案の定芝居は、なかなか入り込むことができなかったんだけど
私にとって最後の水夏希男役姿をしっかり目に焼き付けようと
必死でオペラをのぞき込み続けました。
本当に格好良かった。段々大人の男役が減っているなか
これぞ!という男役の中の男役だった水夏希。
本当はとっても心配りの出来るお姉体質なのに舞台じゃ
あんなに格好良かった水さん。
そのトップ時代を追いかける事が出来て幸せでした。

ショーは凄い盛り上がりでしたねー。さすが雪組。
水さんの“お客さんのために”っていう気持ちを最大限に
感じるショーだった。これはAQUA5があったからこそでしょうね。
彼女達が観客と一つになる感動を知って更に客席を意識した
舞台を見せてくれた。雪組のショーは本当に楽しかった。

その集大成の様な今作は、凄い盛り上がりだった。
あんなに歓声の飛ぶ(通常の)大劇場の公演は久しぶりだ。
水さんの最後って事も忘れてノリノリで楽しんで
圭子お姉様の響き渡る美声にうっとり。
ハマコがいない寂しさが随分助けられたなー。。

でも・・あの金髪で水色の衣装で踊る水さんを見たとき
思わず涙が溢れ出した。
あそこの水さんはオペラで見ると汗いっぱいで、
動きもかなり一杯一杯で、とても優雅な感じでは無いのだけど
あの何度も何度も手を挙げて高みへと向かおうとする姿は
きっと、その恵まれた資質とは別にひたむきな努力を続けてきた
であろう素顔の水夏希とだぶってかなり胸にグッときてしまう。
そして、他のトップスターがそうであったように今この時も
まだまだ高みを目指して彼女は飛び続けているんだと思う。

たくさんの可愛い組子達を愛おしそうに見つめる水さん。
色んな思いを込めて水さんを見つめ返す組子たち。
まだもう少し・・後少し・・・
そんな雪組を見ていたい・・そう思えた。

明日は父が退院するので、お見送りには行けないけど
(ま、通常仕事があるんで行けないもんなんですがね・・)
男役水夏希、そして退団者のみんなの
宝塚最後の舞台が最高に晴れやかでありますように!
[PR]
by glikoma | 2010-07-25 21:53 | 雪組


人生もとっくに折り返したというのに宝塚と出会い軸道修正を迫られつつも猫とまったり暮らす日々。glikoma508@yahoo.co.jp


by glikoma

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
My おとめ
宝塚
花組
星組
雪組
月組
宙組
スカイ・ステージ
OG
その他の舞台
猫・日常
未分類

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 08月
2006年 06月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧