躓く石も縁の端。

宝塚とちょっと距離を置いて(私比)いても、
何故か宝塚と縁を感じる事の多い今日この頃。

今の所に引っ越して10年。
通勤途中にある趣のあるレトロビルに、アートギャラリーや
お洒落なアクセサリーショップが入ったのが5年くらい前。
いつも寄りたいな…と思いつつ自転車で前を通り過ぎていた。

それが先日、同僚のプレゼントを急遽探さなければいけなくなり
そうだ!あのアクセサリーショップ!と、初めてそのレトロビルに足を踏み入れた。

中に入るといきなり目に飛び込んで来たものが!

f0074686_3162197.jpg


それは、『カナリア』のポスター。
何とこのビルで撮影されたそう。
2001年の作品なので撮影された頃に私はこの界隈に引っ越してきたわけだ。
これだけでも驚いたのに・・・

上の階にあるアクセサリーショップに入っていくと、そこは築80年のビルの
雰囲気を活かした素敵なショップで、ショップを見るだけでも楽しい空間。
希望の品を用意して貰っている間、優しい若い店員さん達と雑談していると
何故か宝塚の話になり、みなさん“見たいけど見たことない”と関西では(も?)
良く聞く台詞。・・そう、結構未だにそんな人多いんですよね。
なんて、話をしていたら店員さんの一人が

“そういえば、私の高校の先輩もタカラジェンヌなんですよー”

と言うので、どうせ私の知らない人だろうと思いつつ誰か聞くと…

“安蘭けいって人です。講演会にも来ましたよ”

ビックリしました(笑)まさか、“安蘭けい”が出るとは。
関西ですから、普通校出身の私ですらタカラジェンヌの後輩(雪組のゆめみちゃん)
いますからね、よくある話ではあるけど…“安蘭けい”とは(笑)
後輩の店員さん曰く、講演会に来た安蘭さんは“男っぽくて格好良かった”そう。
宝塚を見た事無い女の子がそう思ってくれるのは嬉しいもんだ。

・・と、このレトロビルで2つも宝塚繋がりがあって驚いた。
10年も住んでいて今頃知るって・・・しかも、もう引越すという時に。
何だか不思議な縁を感じずにはいられないなー
引越していたら、ここを訪れることは多分無かったと思うし。


宝塚を見始めて、宝塚を通してひょんな事から繋がった縁は
私にとってどれも素敵なもので、大切な思い出や経験になっています。
だから本家がこれ以上失望させないで…と切に願うばかり。

さぁ、週末は本当に久しぶりの大劇場。
(無事行けるだろうか?)
by glikoma | 2010-09-29 23:59 | 宝塚


人生もとっくに折り返したというのに宝塚と出会い軸道修正を迫られつつも猫とまったり暮らす日々。glikoma508@yahoo.co.jp


by glikoma

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
My おとめ
宝塚
花組
星組
雪組
月組
宙組
スカイ・ステージ
OG
その他の舞台
猫・日常
未分類

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 08月
2006年 06月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧