降りそそぐ光。アンナ・カレーニナ

星組バウWS『アンナ・カレーニナ』を観てまいりました。

あぁ、私はこの作品がとても好きなんだなーと思った。
景子先生のとても宝塚らしい美しさが詰まった物語。
人間のドロドロしたものを、真綿と絹のレースでくるんだ世界。
例え表層的であっても宝塚ならではの美しい世界。
そして、その世界に熱をもたらす役者達。

雪組版は、役者のはまり具合がその哀しくも冷たい美しさを更に際立たせていた。
今回はWSという事もあり、単純に雪組版と比べることは出来ないけれど
出演者全員が一生懸命取り組んでいる姿に、寒々しく荒涼とした世界に
キラキラとした小さな光が幾重にも降り注いでいるような温かさが残る公演だった。

ともみんアリョーシャ。その美しい軍服の立ち姿に惚れ惚れした。
アンナが死の淵を彷徨ったとき、アンナとカレーニンとの絆の深さを思い知り、
傷つき立ちつくす後ろ姿の美しいことといったら!
ともみんは、アリョーシャという冷静さの中に熱を秘めた難しい役を抑えながらも、
その若さと情熱をほとばしらせる演技でとても人間らしい物にしていた。
歌はまだまだだけれど、後半に行くにしたがって感情がのって
こちらの胸に届くものがあった。

蒼乃夕妃ちゃんのアンナ。人妻らしいしっとりとした美しさで歌声も美しく、
シックでありながら色っぽいアンナの衣装がとても良く似合っていた。
ただ、アンナとしてはもう少し永遠の少女性のような、どこか現実離れしたような
可憐さや切れてしまいそうな線の細さも欲しかったかなー・・・
と欲張ってしまうぐらい文句の無い出来だったと思う。

ゆずるんカレーニン。こちらはかなり懐の広さを要求される役だけに一番難しい役だったと思う。私はとにかくかしちゃんカレーニンが好きでたまらないので、どーしても
かしちゃんカレーニンを重ねてしまい冷静には観られないのだけど・・・
難しいけれどこの物語で一番美味しい役だとも思うので、気になるゆずるんに
ここで一発がっつり頑張って欲しいなぁーと凄く期待もしていた。
ので、少々期待が高すぎたけれど、ゆずるんカレーニン健闘していたと思う。
ただその華奢な姿と相まって弱さが強調されていたように思う。彼の心が広く深く
なるほどに物語は切なくアンナの悲劇も深くなるので頑張って欲しい。
歌も含めてまだまだいけると思う。カレーニンには拍手も多いのだけど
これは、ゆずるんの頑張りもあるけれど役柄への拍手も大きいと思うので
残り公演での成長期待してます!(だからチケット買い足したよ!)

後、目についたのはキティの水瀬千秋ちゃんのキティらしい可愛さと
しーらんの歌の上手さ。しーらんコスチャは声がとにかく女の子過ぎて最初は
どの娘役が喋っているのかと勘違いするぐらいだったけど、後半に行くにしたがって
誠実な役柄を上手く出していて良かったし、歌声は青年らしくとても良かった。
作品の中でのほのぼの係りとして面目躍如だった。
メイクは若干メイクダウンだなーと思った。もっと濃い目でも良かったかも。
ともみんもゆずるんもだけど、まだまだ自分にあったメイクが出来ていない人が
多いのはWSだなーと一番感じるところだったかな。
音花ゆりちゃんのベッツィは彼女の意図するところがより伝わる役作りで
さすが。美穂姉さんを彷彿とさせるその貫禄は頼もしいかぎり。

そんな中、やはり驚異的だったのはセルプホフスコイ真風涼帆くん。
舞台映えというのは彼の為にある言葉かと思ってしまう。
色んなことがまだまだなんだろうけど、そんな事を吹っ飛ばすものがある。
フィナーレをかなり楽しみにしていたので無かったのが残念だけど
今後ガンガン出てくるのは間違い無いのでゆっくりとその成長ぶりを楽しみたいな。
顔はもうオサさんと重ねる事は無いけど、声は水さんを思い出させるなー。
ともみんとあわせて、競馬のシーンはかなり格好良くて見応えがある。
何だか確実に歴史の1頁を目撃している気すらしてしまった(笑)

原作でトルストイは“幸福な家庭はすべて互いに似かよったものであり
不幸な家庭はどこもその不幸のおもむきが異なっているものである”と
語っているけれど、幸福もまたそのおもむきは異なっていると思う。
アンナは不幸だったか?アリョーシャは、カレーニンは不幸だったか?
それは人の物差しでは測れないものだ。
私がこの物語が好きな理由はそこにあるのかもしれない。

この星組前半チームを観て、私は後半チームが凄く観たくなった。
またもう一人のアンナ、アリョーシャ、カレーニンの愛の形を観てみたい。
というわけで後半チームのチケットも買い足しました(笑)
[PR]
by glikoma | 2008-04-06 23:59 | 星組


人生もとっくに折り返したというのに宝塚と出会い軸道修正を迫られつつも猫とまったり暮らす日々。glikoma508@yahoo.co.jp


by glikoma

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
My おとめ
宝塚
花組
星組
雪組
月組
宙組
スカイ・ステージ
OG
その他の舞台
猫・日常
未分類

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 08月
2006年 06月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧