もう一人のジャッキー。ME AND MY GIRL

『ME AND MY GIRL』4度目の観劇に行ってまいりました。
『アンナ・カレーニナ』とのダブルヘッダーは少々疲れたけど
間の時間に花の道の満開の桜も堪能出来たので充実した1日だったなー
実はこのダブルヘッダーが後3回。体力持つかなー。年だなーと実感(笑)


とっても単純なお話しで続けて何度も見る程物語にはまる!って事はないのだけど、
その分慣れてくると色んな所に目が行くようになり、ヅカ的楽しみ方としては、
4度目もとーっても楽しかった(笑)

公演も半ばに近づいて来て色々変化があった。
まず、随分細かい間が良くなったのと、アンサンブルのまとまりが
凄く良くなっていて全体に厚みが増した気がした。
みんなが舞台に慣れてきたのか、小さなアドリブも増えて余裕のような物も感じた。
今日は、甲冑さんがはける前に手を伸ばす体操をしていたり
タキさんマリアがビルに“ハウス!”って叱りつけていたり(笑)
かなみちゃんサリーも図書室のシーンで何か言っていたなー。忘れたけど可愛かった。

今回は、初あいちゃんジャッキーでした。
イイ!みりおちゃんとは又全然違うジャッキーで、役としてのジャッキーの
お色気とか図々しさのような物は断然あいちゃんが上手く、小気味良い感じ。
これならビルがたじたじになるのも頷ける感じ。
台詞と台詞の間はもちろん喋っていない時もジャッキーとして役を埋めている
感がいい。対するビルやジェラルドの演技も全く変わってくるのでおもしろい。
あいちゃんジャッキーの美脚はさすが!堪能させていただきました。
みりおちゃんジャッキーの、ビルも思わずクラッとしてしまう程の可愛さも好き。
二人のジャッキーが見られたのはかなり面白かった。

そのみりおちゃん、フィーナーレのあいちゃんと役替わりの娘役は可愛いけど
少々“でか!”って感じが(細いけど)男役を感じさせて逆に嬉しい気がした(笑)
で、ソフィアは大人っぽい美女でビックリ。パーチェスターに飲物を飲まれたと
勘違いする所がよりわかりやすく、おもしろい演出に変わっていた。

一番変わったナーと思ったのは、かなみちゃんサリーとあひさんジェラルド。

かなみちゃんサリーは声が限りなく地声だった。台詞も歌も無理なく出している感じで
(調子が悪くてセーブしているという噂もあるけど)逆に私はかなみちゃんのサリー
らしさがより出ていていいなーと思った。初日辺りは良い意味で力が入っていて凄く
聞き応えのある歌唱だったけど、全体のバランスからいくと今のも良い感じだと思う。
細かい所ではジャッキーに対抗する場面がちょっぴり大人しめになっていたかな。
サリーのがさつな面が抑えられ、いじらしくて可愛い面が前に出ている感じがした。
役作りとしてどちらが正解なのかはわからないけど、かなみちゃんのサリーとしては
今の感じが私は好きかなー。
とにかく長丁場なので咽を大切に余り無理せずがんばって欲しい。

あひさんジェラルドは・・・良くなっていた!
以前は、ところどころ余りにもアホっぽ過ぎて“あちゃー”な所があったのだけど、
そこが全部抑えられていて良い感じだった。某読み加減も随分改善されていた。
その辺が無ければおっとりしたあひさんジェラルドはまってる〜。
台詞回しに目(耳)が行きすぎて語られてないけど、歌は初日からなかなか良かった。
それが今回は“かなり”良かった。幕開きに登場なのであの押し出し感はイイと思う。
今日は登場からちょっと“オッ!”てなりました〜
極めつけは、ランベスの客席下り。あひさんは上手14列辺りまで来て、
しばらくその場でキラキラ笑顔を一杯振りまいてくれる。毎度の事ながら
舞台であんなに大きく見えるあひさんも近くでは小顔の超美形さん。
残念ながら、目があう程近くではなかったけどそのキラキラが届くには十分な距離で
連れ共々結構やられてしまい思わずポーッとなってしまった(笑)
ところで、ナウオンで言っていたジャッキーを叩いて出てくるところ
確かに手を(痛そうな仕草で)振ってました(笑)

あさこさんビルもどんどんあさこビルになっていて、
あさこファンの私としては嬉しい。
スターありきの宝塚。役になりきるというのももちろん大切だけど、
スターありきの役作りがあっていいと思う。
みんなもどこか借りてきた感じだったのが、どんどん乗ってきて
役が自分の物になりつつあるように感じた。
今の月組ならではの“ミーマイ”にますますなってきたことが見ていて楽しい。
芝居好きというより、すっかり“宝塚好き”になってしまった私だ。。

そして、今回ようやく余裕を持って見たせいかフィナーレが印象に残った。
あひさんが男役を引き連れて先頭をきって降りてくる“噂”は耳にしていたけど
きりやんに目が行っていて見逃してました・・。カッコイイ!あひさん(笑)
そしてデュエット・・・
スカステのあさこさんエッセイ番組やそのエッセイを読んだせいか・・・
今日は“二人の最後のデュエットなんだなー”という思いが強くして
涙が出そうになった。東条湖のスタジオで、夕陽をあびながら並んで座る二人の姿と
デュエットの二人が重なってとても感慨深かった。
他組から来てトップになるというとても大変な経験をしている人にとって、
あさこさんにとって彩乃先輩という日だまりの様な存在はどれ程大きかっただろうか。
はたから見るだけでは決してわからない絆が二人にはあるんだろうな。

そうそうランベス・ウォークは、あひさんにも目を奪われていたけど
まやさんパーチェスターの弾けっぷりにも目が釘付け!気が付いてからは
ずーーーっと見てしまった(笑)素敵です。
[PR]
by glikoma | 2008-04-07 00:00 | 月組


人生もとっくに折り返したというのに宝塚と出会い軸道修正を迫られつつも猫とまったり暮らす日々。glikoma508@yahoo.co.jp


by glikoma

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
My おとめ
宝塚
花組
星組
雪組
月組
宙組
スカイ・ステージ
OG
その他の舞台
猫・日常
未分類

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 08月
2006年 06月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧