人気ブログランキング |

2008年 05月 09日 ( 3 )

花組初日

では、記憶が枯れてしまわない間に初日感想を。
(確信にはふれませんがネタバレしてます)


芝居オープニングは、お披露目ということもあってギラギラと派手でした。
しかし驚いたのは、舞台に男役の大勢口が登場した後、
真っ暗な銀橋にスポットが当たり、オケボックスから登場したのは“ゆうひさん”
びっくりした〜。まとぶんは、じらしてもう少し後にピラミッドから登場。
正直衣装は微妙なんですが、お披露目なんで派手で良しってことに・・・
派手にする為だったんだろうけど、古代エジプトイメージは正直どうかと・・・
あのスフィンクスも微妙〜(笑)
芝居のアラブイメージで十分格好良かったので、私はそれで統一して欲しかったなー
まぁ、とはいえお披露目なので派手なのは良いことです。

そしてお芝居。
ちあきさんの怪しげでエキゾチックな歌から始まるプロローグがいい!
ショーでも大活躍で、ちあきさんは花に無くてはならない歌姫だな〜
短い時間での展開なので矢継ぎ早で“えっもう?”な展開が多々なんだけど、
まとぶんの誠実な(役柄と)演技、脇を固める人たちの熱さで
最後の第19場は涙が止まらなかった・・・
みわっちのドナルドとの別れ。ここのまとぶんが男前で、みわっちが優しくて・・・
その後にやってくる凸凹兄弟・・・いえ、このゆうひさんイブラヒムと
壮くんトゥスンの兄弟がいいのです。正反対の性格ながら互いを思う心、そして
互いの立場からトマスを思う心にやられます。この二人のからみももっと見たかった。

ここで男泣きするベドウィンの男達がいい!男役スターさんたちが演じる
このベドウィンの男達(ほぼ蜥蜴の書生さんで構成されているんじゃないか?)、
熱い!熱いです。残念ながら個々の活躍は無いに等しいのだけど、オペラでそれぞれの
顔を見ていたらみんな熱い演技で凄くいい。中でもだいもんには、トマスに付き従い
慕うヤシム役の“素直な可愛い”演技で、そしてこのシーンではその嘆き
(悲痛な叫び声をあげる人がいるんだけど、顔がわからず。役柄的にヤシムかと)で
ぐっと心をつかまれる。ついこの間やらしい〜プロデューサーか何かの役をやっていた
人に見えない(笑)というか学年的にはこっちの方が正しいのか?

ようやく最後に登場の彩音ちゃん(この場で)。出番が少ない!
またもや妹キャラではまり役といえばはまり役なんだけど・・・
“お兄様”連呼にラスト近く笑い声が漏れてたなー・・・
私は彩音ちゃんのキャラ凄く好きなんだけど、スロースターターかな?
今後に期待!と言ってもあの出番なんで・・・
はっきり言って娘役以上にトマスといい感じなのはドナルドと
トゥスンだもんなー(笑)ドナルドとは両思いでトゥスンとはトゥスンの方が
若干片思いって感じ。友情がね。

そして、その熱い人たちを一身に受け止めるまとぶんトマスが大きく熱い。
この人の熱さが花組若手男役にイイ影響を与えている感じがする。
優等生的な所もまとぶんの個性だけど、この人本来の男気みたいなものがもっと
もっと前に出てくると思う。それが楽しみ。そしてそして何よりも、この人が
娘役さんを見つめる目はそれはそれは素敵なのだ。今日はショーでも彩音ちゃんと
絡んでいる所は常にオペラでガン見しましたもん(笑)
だから、芝居でのからみの少なさが・・・残念。まぁお披露目だしな。次回に期待。

ゆうひさんは、何だかすんなり馴染んでましたよね。
使い方も上手いなーと思ったけど、花組の層がぐっと厚くなった感じがする。
花にはゆうひさんのクールな濃さがあうと思う。
しかし壮くんのトゥスンは相変わらずかっ飛ばしていたなー。壮くんはショーで
見せたようなチンピラだったりねじれたりしてる役が好きなんですが、
あっかるーいトゥスンも憎めなくて好き。
この物語、そのドライな明るさで救われる部分も大きい。
今回かなりみなさんはまり役では。一花ちゃんのナイリなんてぴったり。
月からの白華れみちゃんも“ぽい役”だったかな。
芝居でもショーでも舞城のどかちゃんがたくさん起用されていて
とてもしなやかで綺麗な踊りだったのでとっても残念・・・。
全体に『舞姫』チームの力量アップ!って感じだったかなー

演出は少しばかり単調なので、見せ場となる戦いのシーンなどは大勢の踊りとかで
見せられなかったのかなーと。大勢口の踊りはほとんど場つなぎという感じだったのが
惜しい気がする。踊り事態はどれも見所でいいので余計に。
時間が短いだけに演出力が物をいうのに、台詞と演技だけで説明させるのはなぁ・・・
ラストが良かっただけに、山場がどこなのかわからないのが残念。
時間が許すならトゥスンとの友情が深まるきっかけも見たかった。
あんなに仲が良いだけに(笑)そうするとますます彩音ちゃんの出番が減るか。。
セットはシンプルながら、なかなか綺麗だった。


何はともあれ、新生花組おめでとう!
by glikoma | 2008-05-09 23:59 | 花組

終わりました!

今、初日が終了して帰路です。
まとぶんらしい誠実な挨拶が良かった~
凄い衣装とカツラでまじめに挨拶する組長がおもしろい!
とにかくフィナーレおもしろい!一人一人じっくり見たくて目が足りない~
ショーは草野先生なので言いたいこと一杯あるんだけど(笑)
楽しかったからいっかーって感じです。
色々なことはひとまず置いておけば、このショー結構好きかもしれない!
by glikoma | 2008-05-09 18:58 | 花組

初日!

オープニングゆうひさんが銀橋登場!
まとぶんはキンキラ衣装のホルス神
内容的には「転」部分が無くて、もう終わり?って感じかも。
でもラストへのくだりのみわっちとのやり取りからが感動的で泣けた~。
みわっち出番は少ないけど味わいある演技で良かった
荘くん、若干バカっぽい次男ではあるけど可愛くて好き。
ゆうひさんはアラブの男!カッコイイ!渋い!
彩音ちゃんをはじめ娘役さんはしどころ無しかな~。
一花ちゃんは中日に引き続きって感じだけど可愛いかった。
男役もみわっち以下はまっつすらたいした出番無し。まっつは口髭+顎髭も!
だいもん目立つところあり。最後の叫び声もだいもんかなー
あれにもかなり涙腺がやられる。
男役ベドウィンズの歌やベリーダンサーズは迫力で良かった~
とりあえずまとぶんがはまってるので芝居はいい!
by glikoma | 2008-05-09 18:44 | 花組


人生もとっくに折り返したというのに宝塚と出会い軸道修正を迫られつつも猫とまったり暮らす日々。glikoma508@yahoo.co.jp


by glikoma

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
My おとめ
宝塚
花組
星組
雪組
月組
宙組
スカイ・ステージ
OG
その他の舞台
猫・日常
未分類

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 08月
2006年 06月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧